保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

\ 右上の「さがす」機能が新しくなったよ! /

12月の指導計画(月案)<0歳児・保育園>※ダウンロード期限あり

新 幼児と保育
掲載日:2020/12/01
12月の指導計画(月案)<0歳児・保育園>※ダウンロード期限あり

保育園の12月の月案指導計画(月案)、0歳児編。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、学級(クラス)づくりのポイント、家庭や地域との連携など…
子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

毎月さまざまな園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、『新 幼児と保育』2020-2021年12/1月号ふろく「2020年度版指導計画」よりお届けします。
(※ダウンロード期限:2020年12月31日)

前月末の子どもの姿

・自分でズボンに足を通したり、上げようとする。

・太陽広場(裏庭)で、あちこち歩いて探索しながら、砂や石の感触を楽しんでいる。

・保育者のまねをして、新聞をちぎったり丸めたりして遊ぶ。中には口に入れようとする子もいる。

・音楽や歌に合わせて、「ゴーゴー!」など一緒に歌ってみようとする。


今月のねらい

・言葉をかけてもらったり、保育者のまねをして簡単な身のまわりのことをしようとする。

・一人ひとりが五感を十分に発揮できる環境の中で、のびのびと体を動かしたり、興味がある場所でじっくりと遊ぶ。


子育て支援

・冬ならではの感染症が流行しやすい時期になるので、情報を提供する。

・衣服の着脱や片づけなど、身のまわりのことに自分から取り組もうとするが、“やりたいのにできない”という葛藤を抱える時期なので、そうした子どもの発達や見通しを伝え、かかわり方について園での例を参考に一緒に考えていくようにする。


環境構成

・自分で着替えたい気持ちに応えられるよう、おむつや衣服を着脱しやすいように並べたり、着替えのカゴを取り出しやすい高さに置く。また、一人ひとりのやりたいという気持ちを大切にし、さりげなく援助する。

・冬の自然の美しさや不思議さに触れられるよう、遊びのきっかけを作っておく(器に水を張っておいて氷を作るなど)。


保健衛生

・インフルエンザやノロウイルスなどの感染症が流行する時期なので、下痢、嘔吐物の処理や消毒についてのマニュアルを確認し、徹底する。



『新 幼児と保育』最新号のご購入はこちら

ダウンロード

【2020年度版】12月の指導計画〜0歳児〜
期限切れ

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?