保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

4月の指導計画(月案)<0歳児・保育園>※ダウンロード期限あり

新・幼児と保育

4月の指導計画(月案)<0歳児・保育園>※ダウンロード期限あり


保育園の4月の月案指導計画(月案)、0歳児編。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、個別配慮、子育て支援、環境構成など…
子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

毎月さまざまな園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、“新・幼児と保育”2019年4/5号ふろく「2019年度版指導計画」より、年齢に合わせてお届けします。 
(※ダウンロード期限:2019年4月30日)

4月当初の子どもの姿

・登園時に泣くこともあるが、担当保育者に抱かれ、声をかけてもらうことで、安心して玩具に手を伸ばす姿がある。また、泣かずにものに興味を持って遊び出す子もいる。

・抱かれると、体を強張らせて嫌がる子どもがいる。

・環境に慣れないせいか、飲むミルクの量が少ない。また、眠りも浅く、すぐ起きてしまうなど、不安定な姿も見られる。

今月のねらい

・保護者面談を通して、一人ひとりの生活リズムや好きな玩具などを把握し、環境を準備していくことで、安心して生活できるようにする。

・特定の保育者に声をかけてもらったり、ふれあい遊びをしたりして、愛着関係を徐々に築いていく。

・安心できる保育者に抱かれてミルクを飲み、眠れるようになる

子育て支援

・それぞれの保護者を理解し、笑顔であいさつしたり、こちらから声をかけたりすることで、話しやすい雰囲気を作る。

・連絡ノートのやりとりを大切にし、ともに子どもを育てていくことを伝える。

環境構成

・こまめに掃除をして危険個所の点検を行い、衛生的で安全な保育環境を整える。

・家庭と同じような絵本や玩具を用意する。

・個々の生活リズムに合わせて授乳したり、眠ったりするスペースを確保する。

・自由に動ける空間を用意する。

保健衛生

・毎朝視診を行い、いつもと違う様子がある際には、家庭での様子を聞き取り、その後もこまめに様子を見て記録する。

・保育室は一日3回、除菌スプレーでの掃除を行い、玩具の除菌水へのつけ込みや、換気なども習慣的に行う。



「新・幼児と保育」最新号のご購入はこちら

ダウンロード

【2019年度版】4月の指導計画〜0歳児〜
期限切れ

何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?