保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

6月の指導計画(月案)<0歳児・保育園>※ダウンロード期限あり

新 幼児と保育

6月の指導計画(月案)<0歳児・保育園>※ダウンロード期限あり


保育園の6月の月案指導計画(月案)、0歳児編。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、個別配慮、子育て支援、環境構成など…
子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

毎月さまざまな園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、“新 幼児と保育”2018年6/7号ふろく「2018年度版指導計画」より、年齢に合わせてお届けします。
(※ダウンロード期限:2018年6月30日)



前月末の子どもの姿

・一人ひとりのリズムに沿った生活や、発達に合った離乳食の進め方をすることで、心地よく過ごすことができた。ただ体調を崩す子も多かったため、一定のリズムが作れなかった。

・園庭で過ごすことが多かった。自分で移動できる子は自由に散策し、まだできない子は砂場で抱っこをしてもらい砂をさわっていた。砂場では無理をせず、抱っこをしながら保育者が遊んで見せると、自分から遊び出す姿があった。

今月のねらい

・安定した生活リズムで過ごす。

・保育者に見守ってもらいながら、腹ばいやハイハイ、歩行などで活発に体を動かしたり、探索して遊んだりする。

・保育者との安心できるかかわりによっ て、自分の思いを十分に出す。

子育て支援

・個人懇談では、保護者の子育ての楽しみや悩みを十分に聞いて、信頼関係を深める。

・梅雨期や夏に向かって暑くなる時期の過ごし方(水分補給や食事など)を伝えるとともに、感染症についても伝える。

環境構成

・沐浴や温水遊びを安全に行える環境を整え、手作り玩具を準備して水遊びが楽しめるようにする。

・体を動かすことや探索遊びができるように、室内環境を整える。

・絵本やわらべうたなど、個々の発達に合ったものを用意する。

保健衛生

・室内の温度や湿度、紫外線量に留意し、気持ちよく過ごせるようにする。

・蚊が発生する時期なので、虫よけ対策をする。


「新 幼児と保育」最新号のご購入はこちら

ダウンロード

何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?