保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

紐通しで作る靴下のクリスマス飾り〜手先を使ったクリスマス製作〜

紐通しで作る靴下のクリスマス飾り〜手先を使ったクリスマス製作〜

靴下型の画用紙にヒモを通せば、可愛い小物入れに。

好きな色のリボンを通したり、折り紙を切り貼りして飾り付けをしたり、アレンジいろいろ!

サンタさんが来るのが待ち遠しくなるような、クリスマス製作遊び。


材料

・画用紙
・アルミホイル
・毛糸


使うもの

・穴あけパンチ
・クレヨン
・セロハンテープ
・はさみ
・カッター


作り方

1、画用紙2枚を、靴下の形に切る。
画用紙で長靴を二枚作った写真


2、カッターで星の形に切り取り取る。
星型を切り抜いた写真


3、1の靴下と同じ大きさのアルミホイルを用意する。
同じ大きさのアルミホイルを作った写真


4、アルミホイルを一旦手で丸めたら・…
アルミホイルを丸めた様子


5、広げて画用紙にセロハンテープで貼り合わせる。
再度広げて貼り付けた写真


6、裏返すと、星型の穴からアルミホイルが見えてキラキラの飾りに!
星の穴からアルミホイルが見えた写真


7、余白にクレヨンで自由にお絵描きをする。
お絵描きしている様子


8、7の外側を、靴下の形に沿って穴あけパンチで等間隔に穴を開ける。
淵にパンチ穴を開けている写真


9、毛糸を穴に通して結び、抜けないようテープなどで固定する。
そのまま、裏、表と交互にぐるりと毛糸を一周通していく。

穴に沿って毛糸を巻きつけた写真


10、毛糸を長めに残して端と結べば、首からぶら下げることも♪
これでできあがり!

完成品の写真


★ここでポイント★

・アルミホイルは、画用紙に穴を開けるために1cmほど余白を残して靴下の内側に貼ると作りやすい。

・通す毛糸は、スズランテープやカラーリボンなどでもOK。色々なヒモで自由に作ってみよう!

・折り紙やチラシなどを切り貼りして飾り付けをするなど、アレンジいろいろ!

・毛糸の長さを短くすれば、窓やベッドにぶら下げることも。壁面飾りにしても素敵♪



  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ