保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

空き容器で作るオリジナル虫かご〜観察もできちゃうお手軽虫取りグッズ〜

空き容器で作るオリジナル虫かご〜観察もできちゃうお手軽虫取りグッズ〜

自分だけのオリジナル虫カゴを作って虫とりに出かけよう!

プラスチックカップなら透明なので、採った後に観察もできる♪

虫取りあみと一緒に手作りしても楽しめる、身近な廃材で楽しめる製作遊び。


材料

・ふた付きのプラスチックカップ
・リボン
・色画用紙


使うもの

・ビニールテープ
・油性ペン
・きり


作り方

1、ふたつきのプラスチックカップを用意し、底に色画用紙をセロハンテープで貼る。
ビニールテープで自由に飾り付ける。

色水の入ったプラスチックカップとビニールテープの写真


2、油性ペンで好きな模様を描く。
プラスチックカップに絵を描く様子


3、キリで両側に穴を開け、リボンを通して結んだらできあがり!
プラスチック容器にリボンをつけた写真


さっそく虫とりに出発!


プラスチックカップバックを肩からかけた様子


セミを発見!
虫取り網を持ち上を指差す様子


捕まえたセミを入れてみました。
容器が透明なので観察もしやすい♪
プラスチックカップにセミが入っている様子


★ここでポイント★

・セミ以外にもバッタやトンボなど、今の時期にいる虫たちを探してみよう!

・プラスチックカップに穴が空いていない場合はきりでふたに数か所穴を開けておく。

・虫取りかごとあわせて、虫取りあみを手作りしても楽しめる!
 ⇒いざ昆虫採集へ!手作り虫取りあみ〜外遊びにぴったりの手作りアイテム〜



  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内 戸外
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ