保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

織姫&彦星の置き飾り〜七夕にぴったり材料2つの製作遊び〜

織姫&彦星の置き飾り〜七夕にもってこいの立体的な製作遊び〜

たった2つの身近な材料で作る、立体的な織姫と彦星。

2人の服の模様は、アレンジ次第で幅広い年齢で楽しめそう!

作って飾って、七夕気分も盛り上がりそうな製作遊び。


材料

・色画用紙
・空き箱


使うもの

・のり
・はさみ
・クレヨン
・セロハンテープ


作り方

1、丸い色画用紙を2枚用意し、円の一部をはさみで切り取る。
肌色の色画用紙をおりひめとひこぼしの顔の形に切り取る。

おりひめとひこぼしの顔の形に切り取った色画用紙


2、色画用紙を手でちぎり、丸い画用紙にのりで貼って模様をつける。
折り紙にノリを付けて色画用紙に貼り付けている写真


3、顔の形に切り取った色画用紙に、顔を描く。
色画用紙に顔を描く様子


4、おりひめとひこぼしが乗るくらいの長方形の空き箱を用意する。
織姫と彦星の色画用紙と空き箱の写真


5、作り方2の色画用紙を丸めて円すいを作り、のりでとめて顔を貼り付ける。
織姫と彦星の色画用紙を円錐にノリで貼った写真


6、空き箱に、セロハンテープでおりひめとひこぼしを固定したらできあがり!
織姫と彦星を空き箱に貼り付けた写真


7、七夕にぴったり置き飾りに♪
完成品を手に笑顔の様子


8、空き箱に固定しなければ、七夕のごっこ遊びにも?
織姫と彦星で遊んでいる様子


★ここでポイント★

・色画用紙の模様は、フィンガーペインティングやシール貼りなど、子どもたちの年齢や様子に合わせてアレンジしてもOK!

・空き箱に飾る代わりに、ひもをつけて七夕飾りとして吊るしても!

・空き箱を短冊代わりに、願い事を書いても楽しめる♪



  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ