保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

【アプリ投稿】【鬼のお面】材料→ティッシュの空き箱、絵の具、色画…

tae先生さんの作品

【鬼のお面】
材料→ティッシュの空き箱、絵の具、色画用紙、カラーセロハン、ボンド、のりペーパークッション
3、4、5歳児

今回は、ベースにティッシュの空き箱を使用しました。なぜかと言うと目の部分にカラーセロハンを貼り付けたかったからです。もともと穴が空いているティッシュの空き箱を使用することによって穴をあける手間がはぶけて楽でした。
鬼の口元にのぞき穴が来るようにするか鬼の目の部分にのぞき穴が来るかは、子どもたちに説明をして自由に作らせました。
髪の部分にペーパークッションをボンドで貼り付け立体的な作品になrkました。
子どもたちは、カラーセロハンを覗き込む事がとても楽しいようで出来上がると色違いの友だちと交換しながら楽しんでいました。


  • アプリ投稿
  • アプリ投稿
アプリ投稿とは?
ほいくるアプリを通して、日々の保育で楽しんだ遊びや作品などをみんなと共有してくれた保育士さんの投稿写真。ほいくるアプリを通して、それぞれに楽しんでいる遊びを共有して、より保育環境の幅や遊びの世界を広げちゃおう!
関連リンク :
https://app.hoiclue.jp/
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ