保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【絵本×あそび】眠る時間を楽しもう!〜絵本/おやすみ、ロジャー〜

ほいくるライター
【絵本×あそび】眠る時間を楽しもう!〜絵本/おやすみ、ロジャー〜

眠りたくてもすぐには眠れない、主人公の子ウサギ、ロジャー。

絵本の中には、心理学的に眠くなるポイントがぎっしり!

子どもたちを眠らせるために書かれた、スウェーデン生まれの読み聞かせ絵本。


あそびの元となった絵本

絵本名:おやすみ、ロジャー 作:カール=ヨハン・エリーン/絵:カール=ヨハン・エリーン
絵本名::おやすみ、ロジャー
作:カール=ヨハン・エリーン
絵:カール=ヨハン・エリーン
出版社:飛鳥新社
監訳者:三橋 美穂

出版社からの内容紹介

米英仏スペインでアマゾン総合ランキング1位の世界的ベストセラー! 

読むだけでお子さんがすぐ眠る、心理学的効果が実証済みのまったく新しい絵本です。

「本当に言葉がありません! 2~3時間かかっていた寝かしつけタイムが、12分で終わってしまいました!それもたった2ページ目の途中で」
「うちの息子は、3分ぐらいであくびを始めて、10分後には熟睡しました」
(イギリスのアマゾンレビューより)

心理学・言語学研究者の著者が、「子どもがなぜ寝たくない気持ちになるのか」を徹底的に考慮。自然に眠くなるよう「ここを強調して読み、ここであくびするように」などの細やかな指示が入っています。従来のいわゆる「おやすみ絵本」とは違ったコンセプトで、理論にもとづきお子さんをリラックスさせます。

英デイリーメール紙、テレグラフ紙、米CBSニュース、ハフィントンポスト紙、ニューヨークポスト紙等、有力メディアが続々特集。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・子ウサギのロジャーが、今すぐに眠らせてくれるあくびおじさんに会いに行くお話。

・太字や色文字の読み方、あくびをするタイミングなど、眠くなるためのポイントと読み聞かせのコツが書かれている絵本。

・だんだんとまぶたの重くなるロジャーの様子にもつられてしまいそう!

・ゆったりとした言葉選びやお話の展開に、大人も思わずうとうとしてしまいそうになる絵本。


絵本からの発展あそび

<その1>ふわっと灯る星空ライト

絵本と一緒に、ふんわり暖かい世界に包まれる手作りライトはいかが?
部屋の明かりを消して、眠る時間が楽しみになりそうな製作あそび。
ふわっと灯る星空ライト

材料

・トイレットペーパーの芯
・新聞紙
・濃い色の色画用紙

使うもの

・目打ち
・はさみ
・のり
・絵の具
・LEDランプ

詳しい作り方はこちら
 ⇒ふわっと灯る星空ライト〜手軽に楽しめる幻想的な世界〜

<その2>星のモビール

楽しみながら作れる、お星さまいっぱいのモビールをお部屋に飾っちゃおう。
ゆらゆら揺れる様子に思わずうとうと…!?
星のモビール

材料

・折り紙
・たこ糸
・割りばし
・輪ゴム

使うもの

・セロハンテープ
・のり
・ホッチキス
・はさみ

詳しい作り方はこちら
 ⇒星のモビール〜作って楽しい飾って楽しい手作り飾り〜

★ここでポイント★

・始めのページに書かれている手引きにそって絵本を読んでみよう。
 読み聞かせをする前にちょっぴり練習してみてもいいかも?

・ふんわり優しい灯りの製作あそびは他にもいろいろ!
 ⇒手作り和紙ランプ〜張り子で楽しむ製作遊び〜
 ⇒ふんわり灯る♪手作りランタン〜牛乳パックで楽しむ製作遊び〜

・お部屋の雰囲気がぐぐっと夜に近づきそうな、モビール以外のお星さまを飾っても楽しめそう。
 ⇒切り絵deおほしさま〜はさみを使った製作遊び〜
 ⇒流れ星ガーランド〜笹がなくても楽しめる七夕飾り〜




何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録する)

「ほいくるメイト」ってなぁに?