保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【絵本×あそび】自分だけの手作りメダル〜絵本/ちょっとだけ〜

ほいくるライター
【絵本×あそび】自分だけの手作りメダル〜絵本/ちょっとだけ〜

赤ちゃんがやってきて、お姉ちゃんになったなっちゃん。お母さんは赤ちゃんのお世話で忙しそう。

色々なことを“ちょっとだけ”できるようになったなっちゃんは、お母さんに“ちょっとだけ”お願いをして…

なっちゃんとお母さん、最後の二人の展開に思わずじんわり心が温まる絵本をご紹介。


あそびの元となった絵本

絵本名:ちょっとだけ 作:瀧村 有子/絵:鈴木 永子
絵本名:ちょっとだけ
作:瀧村 有子
絵:鈴木 永子
出版社:福音館書店

出版社からの内容紹介

赤ちゃんが生まれて、お母さんは忙しいので、なっちゃんはいろんなことを自分ひとりでやってみます。
お姉さんになったからと頑張るなっちゃんですが、眠くなった時だけは、どうしてもお母さんに甘えたくなります。
お姉さんになったことで感じる切なさ、それを乗り越えることで成長していく子どもの姿を、母親の深い愛情とともに描いています。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・お姉ちゃんになったなっちゃんが、いつもお母さんにやっていてもらったことやお母さんとしていたことを、一人で頑張ってちょっとだけできるようになるお話。

・“ちょっとだけ”をお願いするなっちゃんの気持ちに対して、“いっぱい”をお願いするお母さんの姿に愛情が感じられる絵本。

・物語が進むにつれてだんだん小さくなっていくお母さんの姿と、最後の展開で見えるお母さんの姿にも思わず胸がじーんとくる絵本。

・温かい色使いと柔らかい雰囲気の挿絵に優しい気持ちになれる絵本。


絵本からの発展あそび

<その1>“ちょっとだけ”探し

自分がちょっとだけできたこと、できるようにようになったことはなんだろう?

おかたずけをちょっとだけできた、靴下をちょっとだけ一人で履けるようになった…
ちょっとだけできるようになったこと、どんなことがあるかな?考えてみよう。

ちょっとだけ成長した自分を感じながら、メッセージカードを作ってもいいかも?
 詳しくはこちら
 ⇒よちよちペンギン〜足あとで楽しむ製作遊び〜

<その2>自分だけの手作りメダル

できるようになったことが増えた自分へ、メダルをあげよう。
丸く切った色画用紙の周りに、小さく切った折り紙を貼ったら、自分だけのメダルのできあがり!
手作りメダルの写真

材料

・色画用紙
・折り紙

使うもの

・はさみ
・のり
・セロハンテープ

作り方

1、色画用紙を丸く切り取る。

2、折り紙を16等分に切る。

3 、折り紙を色画用紙の裏面の周りに貼り付ける。
はじめに4枚均等に貼り、さらに4枚均等に貼るようにする。

4、セロハンテープでリボンをつけたらできあがり!

★ここでポイント★

・お話が終わった後の一番最後のページや、裏表紙のなっちゃんたちの姿にも注目してみよう。

・メダルはお友達へプレゼントしたり、お互いに送りあってもOK◎

・メダルの真ん中には自由に画用紙を貼ったり、絵を描いたりしよう。

・その他のメダルの作り方はこちら
 ⇒手作りおはなメダル〜プレゼントにももってこいの製作あそび〜
 ⇒パッと咲いた!手作りメダル〜プレゼントにもぴったりの製作あそび〜



何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録する)

「ほいくるメイト」ってなぁに?