あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

門松に変身!?2wayクリスマスツリー〜クリスマスからお正月まで楽しめる遊び〜

門松に変身!?2wayクリスマスツリー〜クリスマスからお正月まで楽しめる遊び〜

クリスマスツリーが門松に早変わり!?

クリスマスとお正月、まさかの2シーズン楽しめちゃうよ♪

ひとつの大きな作品をみんなで作り上げる、ワクワク感詰まった製作遊び。


材料

・新聞紙
・ダンボール
・色画用紙
・色紙
・綿


使うもの

・カッター
・絵の具
・筆
・パレット
・はさみ
・のり
・ガムテープ
・セロハンテープ


作り方

1、新聞紙を広げて、全体を深緑色に塗る。
少しムラがある方が葉っぱらしくなる。



2、ダンボールで、正方形(植木鉢用)、長さ違いの長方形(木の幹と植木鉢の縁用)3本を作る。
※長方形の太さは同じにする。



3、ダンボールで、細長い長方形(枝用)を8本くらい作る。
長さを長くしたいときは、ガムテープで巻いてつなぐ。



4、1の新聞紙を3のダンボールの2~3倍の幅に切り、葉っぱに見える様にはさみで切り込みを入れる。


5、4の新聞紙を、3のダンボールにのりで貼る。
※写真のように、右寄せと左寄せを同じ数ずつ作る(枝を左右対称にするため)。



6、葉の間を少し開くように貼ると、葉っぱの雰囲気が出る。


7、ガムテープを丸めて各パーツの裏につけ、バランスを見ながら壁に貼っていく。


8、色画用紙で飾りを作って貼ったら、クリスマスツリーのできあがり!


9、制作物を飾ってもOK!


10、ここから門松に変身…!
ツリーの幹と植木鉢の縁にしていたダンボールの先端を、写真のような竹の形に切り、絵の具やクレヨンで色をつける。



11、クリスマスツリーの枝をはがして写真のように貼り直し、門松に作り変えていく。


12、色画用紙で作った、梅の花や竹の葉などを飾り付けしたら、門松のできあがり!



★ここでポイント★

・クリスマスツリーのもみの枝が違和感なく門松の松に変身できるのは、どちらも“針葉樹”だから。
ずかんで針葉樹や広葉樹を調べてみてもおもしろい。

・オリジナルの動物や植物、モンスター…!?門松から、更に進化させる楽しみ方も。

・その他、門松の製作遊びはこちら
 ⇛ミニ角松〜どこにでも飾れる本格的な正月製作遊び〜
 ⇛色画用紙を巻き巻き!手作り門松〜お正月にちなんだ製作遊び〜
 ⇛トゲトゲ!ミニ門松〜お正月にちなんだ製作遊び〜

・門松を見かけたら、どんな形をしているか、どんなものが飾られているか観察してみよう!
地方によって違ったりするよ。



  • ままくるライター Kaori-itou
  • ままくるライター Kaori-itou

小学生男女児、幼稚園男児の3児の母。短大食物科、美大デザイン科卒業後、木製椅子メーカーに勤務。
退職後たまたまテレビで見た子供向け造形教室にときめき、造形教室アシスタントで経験を積んだ後、自宅と出張で教室を開催中。
子供達のアイデアと作品には毎回感動の連続で、とてもかなわないと思う。
ほいくるでの記事作成を通して短時間でもいかに楽しくアートな作品を作れるか知恵を絞り、自分の引き出しも広がっていくのを実感中。

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児