あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【工作コラム】振って当てよう!なぞなぞマラカス〜素材/ココアの空き缶

【工作コラム】振って当てよう!なぞなぞマラカス〜素材/ココアの空き缶

空になったココアの缶から、クイズができるマラカスを考えてみました。

使う素材は…「ココアの空き缶」です。

エピソード

我が家の息子はココアが大好き。
寒くなってきたので、「ココア飲みたい!」と言われては時々作っているのですが、最近自分でも鍋にココアと砂糖・牛乳を入れて混ぜたり、ココア作りに加わるようになってきました。

そんな感じでよく飲んでいるので、昨日も我が家のココア缶が空に。
ココア缶のような蓋付きの金属素材の缶は、最近あまり見かけない素材です。
何か面白い遊びに使えないかなぁ、と思い、今回の工作を考えてみました。


材料

・ココアの空き缶

使うもの

・ハサミ
・セロハンテープ


作り方

1、ココアの空き缶を用意します。中身は洗わず、なるべく粉をキレイにふき取りそのまま使用しました。
(以前洗ったとき、わずかに残った水滴からすぐにサビが発生しびっくり…!)



2、空き缶のまわりに色画用紙を巻き、缶にぴったりの大きさにカットし、テープで留めます。


3、2の上に好きな絵を描き、完成!
サンバ風のはてなマークにしてみました。



遊び方

マラカスに入れる素材を色々用意します。
今回はおもちゃ箱から、ビービー弾・どんぐり・固まった紙粘土を出してきました。

さぁ、クイズの時間です!
どれか1つを入れて…



振ってみましょう!
「カランカランカラン!!」
さぁ、何が入っているかな?当ててみよう!


★ここでポイント★

中に入れるものの重さや材質でかなり音が変わります。
色々な素材を集めて、クイズを楽しんでみてください。



  • 専門家 吉田 麻理子
  • 専門家 吉田 麻理子(くらしの表現家)

1985年横浜生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。東京都小金井市在住。(株)リクルートライフスタイル在籍時の2012 年より工作家として活動を開始。2015年、同社を退職しフリーランスに。日々の暮らしの中で思ったこと・感じたことを、写真・文章・工作などを通し、ブログや育児メディアで表現している。「楽しく生きる」ことをテーマとした、ワークショップ・カウンセリングも人気。活動家でありアーティスト。2児の母。

URL :
ブログ「ポッチリ村」Facebook
専門家とは?
工作家、看護師、管理栄養士など、専門的な分野でお仕事をしながら、ほいくるに専門的なコンテンツを連載している専門家さんの記事。
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ