保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

【工作コラム】「窓の外はどんな景色?」シート〜素材/画用紙

【工作コラム】「窓の外はどんな景色?」シート〜素材/画用紙

娘が公園でとても気に入っていた遊びから、窓から色々な風景を覗く遊びを楽しめる、シートを考えてみました。

使う素材は…「画用紙」です。

エピソード

先日、子どもたちと公園に遊びにいったときのこと。

団地の中にあるその公園には、子どもの背が届く位の高さに丸や三角の穴が空いた壁があります。
2歳の娘は、「こんにちはぁー!」と穴からこちらを覗いては、大笑い。
私も「おじゃましまーす!」「ここはドアですか?せまいですねぇ!」と登場したり、お客さんごっこを楽しみました。

もしかして、窓から何か見えている様子が、子どもにとっては面白いのかなぁ。
そう思い、なんでも窓から覗いているように見える工作遊びを考えてみました。


材料

・画用紙

使うもの

・ペンや色鉛筆
・カッター


作り方

1、画用紙を20cm×15cmくらいにカットします。


2、1の画用紙に、窓の絵と、部屋の中から窓の外を見ている人物や動物を書き加えます。


3、カッターを使い2の窓の部分をカットします。これで完成!


遊び方

水槽の前にシートを置くと…
大きな金魚が見える!水族館みたいだなぁ。



図鑑の前に置くと…
わぁ!恐竜が戦ってる!タイムスリップしたみたい!


★ここでポイント★

作り方3のカッターで切る作業は、大人の方がしてあげてください。
水槽とシートを重ねて見るときは、マスキングテープなどでシートと水槽を貼ってしまうのもオススメです。



  • 専門家 吉田 麻理子
  • 専門家 吉田 麻理子(くらしの表現家)

1985年横浜生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。東京都小金井市在住。(株)リクルートライフスタイル在籍時の2012 年より工作家として活動を開始。2015年、同社を退職しフリーランスに。日々の暮らしの中で思ったこと・感じたことを、写真・文章・工作などを通し、ブログや育児メディアで表現している。「楽しく生きる」ことをテーマとした、ワークショップ・カウンセリングも人気。活動家でありアーティスト。2児の母。

URL :
ブログ「ポッチリ村」Facebook
専門家とは?
工作家、看護師、管理栄養士など、専門的な分野でお仕事をしながら、ほいくるに専門的なコンテンツを連載している専門家さんの記事。
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ