あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

ダンボール×ストロータイヤ〜身近な材料で楽しむ製作遊び〜

ダンボール×ストロータイヤ〜身近な材料で楽しむ製作遊び〜

お家の中にあるいろ〜んな箱に手作りタイヤをつけてみると?

あれれ…!あっという間に車や電車に変身しちゃう!?

タイヤの大きさや色も自由自在。自分だけのお気に入りタイヤを作って遊んじゃおう!


材料

・ダンボール
・厚紙
・ストロー
・折り紙
・ティッシュ箱


使うもの

・はさみ
・のり
・ガムテープ
・セロハンテープ
・きり


作り方

1、コップなどでダンボールに円を描き、はさみで切り取る。


2、ダンボールの片側に折り紙を貼り、真ん中にきりで穴を開ける。


3、厚紙を縦4.5cm、横はティッシュ箱の幅より少し短く切る。
上下1.5cmにカッターで筋を入れ、三角形に折り曲げてセロハンテープでとめる。



4、ストローを、ティッシュ箱の幅から両サイド3cmずつでるように長さを調節し、余った部分を切る。
2のダンボールにストローを通し、写真のようにストローの先に切り込みを入れて開く。



5、4のストローを開いた部分に、丸く切ったガムテープを貼る(ガムテープの代わりに丸く切った折り紙でもOK)。
ストローに3で作った三角形の筒を通す。



6、ストローの反対側にもダンボールのタイヤをつけ、4同様にストローの先を開いてガムテープでとめる。


7、ティッシュ箱の裏にセロハンテープで三角形の部分を貼ったらできあがり!

★ここでポイント★

・ティッシュ箱の他にも、大きさや形の違う箱にタイヤをつけて、いろいろな乗り物を作ってみよう!

・トラック用の大きなタイヤに、ミニカーようの小さなタイヤなど、いろんなサイズのタイヤを作ってみるものおもしろい。

・タイヤの色は、クレヨンや絵の具、シールなどを貼ったり…アレンジいろいろ。



  • ままくるライター Kaori-itou
  • ままくるライター Kaori-itou

小学生男女児、幼稚園男児の3児の母。短大食物科、美大デザイン科卒業後、木製椅子メーカーに勤務。
退職後たまたまテレビで見た子供向け造形教室にときめき、造形教室アシスタントで経験を積んだ後、自宅と出張で教室を開催中。
子供達のアイデアと作品には毎回感動の連続で、とてもかなわないと思う。
ほいくるでの記事作成を通して短時間でもいかに楽しくアートな作品を作れるか知恵を絞り、自分の引き出しも広がっていくのを実感中。

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ