あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

くるくる雛人形〜身近なものを使って作るお雛様〜

くるくる雛人形

好きな折り紙を組み合わせて作るひな人形。

はさみや、のり貼りや、顔を描くことが楽しくなってきた時期により楽しめそうな、季節の製作あそび。

どんなひな人形ができるかな? 


材料

・トイレットペーパーの芯2本
・千代紙2枚
・折り紙


使うもの

・のり
・描くもの(クレヨンやペン)
・はさみ


作り方

1、ひな人形の顔になる色の折り紙を四角く半分に切り、2本のトイレットペーパーの芯それぞれに巻きつけて貼る。


2、黒色の折り紙を細長く(16分の1くらいの細さ)切り、ひな人形の髪の毛を2つ分作る。1で作った顔の部分に貼る。


3、ひな人形の着物になる千代紙を三角にして半分に折り、線に沿って切る。


4、3で切った三角の着物を、三角のてっぺんが上になるようにして、写真のように2で作ったトイレットペーパーの芯にくるりと巻き付ける。


5、扇子やしゃくなどのパーツを4に貼り、のりがかわいた後で顔を描き込んだらできあがり!

★ここでポイント★

・のりが乾いてない状態で顔を描くとぐちゃぐちゃになってしまうので注意する。

・扇子などのパーツを切る細かい作業は、年齢や子どもたちの様子に合わえてあらかじめ用意したり、子どもたち自身で作るなどすることで幅広い年齢で楽しめる。

・色々な柄の千代紙を用意して、どんなひな人形にするかイメージするのも楽しみの1つ!

・トイレットペーパーの芯を少し短く切っておいて、ミニミニのひな人形を作るなどアレンジいろいろ。

・台座に白トレーを使うとより豪華に!



  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ