あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【工作コラム】ゼリーカップで簡単カタツムリ〜素材/ゼリーカップ

【工作コラム】ゼリーカップで簡単カタツムリ〜素材/ゼリーカップ

子どもたちのおやつに買った「野菜ゼリー」のカップで、簡単に作れるカタツムリの工作を考えてみました。

使う素材は…「ゼリーカップ」です。


エピソード

先日、子どもたちにせがまれ、スーパーで「野菜ゼリー」を買いました。
大きな袋に、20個くらい小さなカップのゼリーが入っているものです。

おやつに3つ、デザートに3つ、と2人の子どもたちが食べていると、気づけば空のゼリーカップが家にたくさん!

形もかわいいし、何か工作に使えないかなぁ、と思っていたら、最近息子が捕まえてきた「カタツムリ」の殻に見えてきた…!

そこで、梅雨時の今、色々なところにいる「カタツムリ」を作る工作を考えてみました。
我が家では2歳の娘に大ウケでした。

材料

・ゼリーカップ
・色画用紙


使うもの

・ハサミ
・鉛筆
・両面テープ
・ペン


作り方

1、ゼリーカップを用意します。


2、色画用紙を切り取り、カタツムリの頭を作ります。


3、2で作った頭を、鉛筆に巻きつけ、くるんと丸めます。


4、ペンで目を書き、頭の完成!


5、頭をゼリーカップに両面テープでくっつければ、カタツムリの出来上がり!

遊び方



みんなで色々な色のカタツムリを作って…


色々なところにお散歩させてあげましょう!
DSC_02032


「お散歩」は室内でも楽しめます。
どこかに隠し、「カタツムリを探せ!ゲーム」をしても面白そう!

★ここでポイント★

「お散歩」は室内でも楽しめます。どこかに隠し、「カタツムリを探せ!ゲーム」をしてもおもしろそう!

ヨーグルトや乳酸飲料の容器など、いろいろな素材でカタツムリを作っても楽しそうです。



  • 専門家 吉田 麻理子
  • 専門家 吉田 麻理子(くらしの表現家)

1985年横浜生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。東京都小金井市在住。(株)リクルートライフスタイル在籍時の2012 年より工作家として活動を開始。2015年、同社を退職しフリーランスに。日々の暮らしの中で思ったこと・感じたことを、写真・文章・工作などを通し、ブログや育児メディアで表現している。「楽しく生きる」ことをテーマとした、ワークショップ・カウンセリングも人気。活動家でありアーティスト。2児の母。

URL :
ブログ「ポッチリ村」Facebook
専門家とは?
工作家、看護師、管理栄養士など、専門的な分野でお仕事をしながら、ほいくるに専門的なコンテンツを連載している専門家さんの記事。
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ