小学館IDへの移行に関する重要なおしらせ

保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

コロンとおたまじゃくし〜ペットボトルキャップで楽しむ製作遊び〜

Kaori-itou
更新日:2022/07/01 掲載日:2016/07/20
コロンとおたまじゃくし〜ペットボトルキャップで楽しむ製作遊び〜
ペットボトルのキャップが、コロンとした見た目のおたまじゃくしに変身?

水に浮かべておたまじゃくしすくいをしても楽しめそう。
夏の時期にぴったり!シンプルだけれど楽しみ方いろいろの手作り水遊びおもちゃ。

材料

・ペットボトルのキャップ
・ビニールテープ(黒、白)



使うもの

・はさみ


作り方

1、ペットボトルキャップの上下を隙間なく黒いビニールテープで巻く。
ペットボトルキャップの上下を黒いビニールテープで巻く様子

2、側面にもビニールテープを巻く。
初めと終わりを約5㎝残してテープを切る。

側面にもビニールテープを巻く様子

3、残した部分同士をくっつけてしっぽの形に切る。
白いビニールテープで白目、黒いビニールテープで黒目を切って貼ればできあがり!(黒目はペンで描いてもOK!)

長めに巻いた側面の部分を尾の形に切り、側面に目を付けた写真

4、キャップ2個を向かい合わせにして作ると大きいサイズもできる。
ペットボトルキャップ2個を合わせ大きな魚を作る様子

5、赤いテープで作ると金魚にも!
水に浮かべた赤と黒の魚の写真



ポイント!

・口に入るサイズなので、誤飲にはご注意ください。

・牛乳パックにクレヨンでカエルやハスの葉っぱを描いて浮かべれば、ムード満点に!?

・手や足も作って、もうすぐカエルになるおたまじゃくしも作ってみよう。
 あらかじめ図鑑で、手と足どちらが先にでるのか調べてみてもいいかも?

・キャップを2個繋げる場合、中にビーズなどを入れておけば、音のなるおたまじゃくしのおもちゃにも♪


・金魚すくいのあみを作って金魚すくい、おたまじゃくしすくいもできる。

おまけ:材料2つでできる金魚すくいあみ

金魚すくいあみ〜牛乳パックで楽しむ金魚すくい〜

金魚すくいあみ〜牛乳パックで楽しむ金魚すくい〜

飲み終わった牛乳パックが金魚すくいのあみに変身♪

余った牛乳パックで金魚を作れば、金魚すくいあそびにも!

夏の雰囲気たっぷりの製作遊び。