保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

パタパタ涼し〜い手作りせんす〜夏にぴったりの製作遊び〜

パタパタ涼し〜い手作りせんす〜夏にぴったりの製作遊び〜

あつ〜い夏が少しでも涼しくなるように…!

手作りせんすでパタパタあおいじゃおう♪

材料たったの2つでできあがり!お手軽せんすの作り方とは…?


材料

・画用紙
・ビニールテープ


使うもの

・はさみ
・のり
・クレヨン


作り方

1、長方形の画用紙を1枚用意して、その上にちぎった画用紙をのりで貼る。
長方形の色画用紙の上にちぎった画用紙を貼る子どもの様子


2、1にクレヨンで自由に絵や模様を描く。
更にクレヨンで絵を描いた様子


3、2をジャバラ折りする。(細長く同じ幅で折り曲げる。)
画用紙をじゃばら折りにした写真


4、持ち手となるところに、ビニールテープを巻き付けたらできあがり!
持ち手になる部分にビニールテープを巻いて止めた写真


パタパタあおぐと、涼し〜い風が♪
完成した扇子を手に持つ子どもの様子


勢いよくあおいでみよう!
より強い風がくるよ。

扇子であおぐ子どもの様子

★ここでポイント★

・画用紙は、新聞紙やチラシなどでも代用できる。

・とびっきり大きなせんす作りにチャレンジしてみてもおもしろそう!

・ジャバラの幅を広くするか狭くするかだけでも、せんすの雰囲気が少し変わるよ。
どちらが風を起こしやすいかな!?いろいろ実験しても楽しい。

・持ち手部分は、マスキングテープやセロハンテープなどでもOK!



  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ