あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【工作コラム】ジグザグ!ジャバラ2コマ絵本〜素材/色画用紙〜

【工作コラム】ジグザグ!ジャバラ2コマ絵本〜素材/色画用紙〜

ジャバラ折りの構造を生かし、見る角度で違う絵が見える、2コマ絵本を考えてみました。

使う素材は…「色画用紙」です。


エピソード

ある日、保育園から帰ってきた息子が
「今日折り紙をしたんだけど、ジャバラが上手く折れなかったんだ。」
と教えてくれました。

一緒に家でジャバラ折りの練習をしていると、大きいジャバラや小さいジャバラが沢山できました。

それとなく、それらのジャバラに絵を描いてみると…
むむ、なんか、面白いかも!?

というわけで、今回は、ジャバラ折りの構造を生かして作る2コマ絵本を作って見ました。

見る角度で、違う絵が見えてきます。面白いですよ。


材料

・色画用紙または好きな画材

使うもの

・ハサミ
・セロハンテープ
・ペン


作り方

1、2枚の色画用紙を用意します。同じ大きさにしてください。
これからこの色画用紙にそれぞれ絵を描いていきます。
今回は、「おたまじゃくし」と「カエル」にしてみます。
(いつもムスコと観察していた近所の池のおたまじゃくしが、ちょうど昨日カエルになりました。)



2、まずこちらの紙から絵を描いてみます。
おたまじゃくしが泳いでいる様子を、切り絵で表現してみました。
クレヨンや絵の具など、好きな画材で絵を描いてももちろんOKです。



3、2で作った絵を4分割します。
長さを定規で測って、均等にカットしてください。



4、2枚目の色画用紙にも絵を描きます。
こちらはおたまじゃくしが成長した姿、カエルです。



5、こちらも均等に4分割します。


6、3と5でカットした色画用紙を、交互に並べます。
元の絵と同じ順番になるように並べてください。



7、裏返してセロハンテープで留めます。


8、表に戻すと、こうなっています。


9、ジャバラ折りになるように、折り目をつけましょう。
これで完成!



遊び方

作ったジャバラを斜めから見てみると…先ほどの1枚の絵がよみがえります!
ストーリーを考えておくと、2コマ絵本として楽しめます。

右の方から見ると…池におたまじゃくしがたくさん!



左の方から見ると…あ、カエルになった!!


★ここでポイント★

「青虫が、チョウになった!」「りんごを、食べちゃった!」
など色々な2コマストーリーで楽しめます。



  • 専門家 吉田 麻理子
  • 専門家 吉田 麻理子(くらしの表現家)

1985年横浜生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。東京都小金井市在住。(株)リクルートライフスタイル在籍時の2012 年より工作家として活動を開始。2015年、同社を退職しフリーランスに。日々の暮らしの中で思ったこと・感じたことを、写真・文章・工作などを通し、ブログや育児メディアで表現している。「楽しく生きる」ことをテーマとした、ワークショップ・カウンセリングも人気。活動家でありアーティスト。2児の母。

URL :
ブログ「ポッチリ村」Facebook
専門家とは?
工作家、看護師、管理栄養士など、専門的な分野でお仕事をしながら、ほいくるに専門的なコンテンツを連載している専門家さんの記事。
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ