保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

お絵かきバナナ〜ふしぎな実験遊び〜

ほいくるあそびライター
お絵かきバナナ〜ふしぎな実験遊び〜

いつも食べているバナナ。

そんなバナナの皮に隠された、ヒミツとは…?

なんで?どうして?と不思議や興味が広がる、おもしろ実験あそび。

材料

・バナナ

使うもの

・つまようじ

作り方

1、バナナに、つまようじでで跡をつけるようにして絵や文字を描く。

バナナと爪楊枝の写真


2、太い線は爪楊枝の太い方で、細い線は先っぽの方で描くと描きやすい。あまり強く描いて、バナナの実に突きささらないようにするのがポイント!

爪楊枝に絵を描いている写真


3、描けたら、30分~1時間ぐらい置いてみよう。すると…? さっき描いた線がくっきり浮かび上がってくる! 10分毎に観察するとおもしろい。

出来上がりの写真


どうして?

さてさて、線を描いたところの色が変わったのは、どうしてでしょう…?

それは、バナナの皮に含まれている「ポリフェノール」っていう成分が、つまようじで擦れて空気に触れるからなんだって。
ちなみに、茶色い点々があるバナナは、ちょうど熟して甘くなっている印って知ってた?

★ここでポイント★

・貴重な食べもの。食物に興味や関心を持つきっかけとして楽しんでみる。

・大きいバナナに小さいバナナ、青いバナナに黄色いバナナ、茶色いバナナ?バナナのヒミツに触れてみても楽しい。

・よーく観察して、バナナの絵を描いてみるのもまた楽しい。絵の具を混ぜて、本物の色と同じ色を自分で作ってみたりするなど、年齢や子どもたちの様子に合わせて楽しんでみよう!


何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?