保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

手作りでんでんだいこ〜乳児さんから楽しめる手作りおもちゃ〜

ほいくるあそびライター
でんでんだいこ

どんな形の太鼓にしようかな…?

くるくる動く様子や、でんでんと音が鳴る様子がおもしろい♪

乳児さんから楽しめる、手作りおもちゃ。

材料

・ペットボトルふた 2個
・画用紙
・折り紙
・割り箸
・ダンボール
・牛乳パック
・ひも(毛糸やタコ糸など) 2本

使うもの

・はさみ
・セロハンテープ
・のり
・穴あけパンチ

作り方

1、太鼓にしたい動物の形を、画用紙で2枚切り取る(裏表になる)。
この時、お腹の部分(玉が当たって音がなる部分)は丸い形にしておくのがポイント!
(※丸くなくても良いが、玉があたりやすいように大きめに作っておくと遊びやすい)

お腹部分に合わせてダンボールを丸く切る。
ダンボールを切り取った写真


2、折り紙や画用紙を切り取り、顔などのパーツを作って1に貼る。

割り箸に好きなカラーテープを巻く。
割り箸にビニールテープを巻きつけた写真


3、ダンボールに割り箸を貼り付け、上から画用紙を貼り合わせる。
反対の面にも画用紙を貼り合わせる。
※この時、割り箸を貼り合わせている側が裏面になるようにする。
絵を描いた


4、3の両脇に、きりなどで穴をあけ、それぞれに紐を通して長さを調整する。
紐の先にペットボトルのふたをテープでつけて上から折り紙で包み、セロハンテープでとめたらできあがり!
切り取ったダンボールに後ろに割り箸を貼り付けた写真



★ここでポイント★

・でんでんだいこを回転させる強さによって音の大きさが変わるよ!いろんな鳴らし方を試してみよう。

・穴を開けるときは、きりの代わりにはさみの先を使ってもOK。穴を開ける際は大人が注意しながら作業する。

・動きと音が楽しめるので、乳児さんのおもちゃにも◎

・持ち手部分の割り箸にはビニールテープを巻くと補強にもなるよ。

・アレルギー反応が強い子もいるので、廃材を使用する際には安全面に配慮する(保管や片付けの際にも、他の廃材と混在しないよう配慮する)。
 ⇒代用素材はこちら


何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録する)

「ほいくるメイト」ってなぁに?