あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

手作りでんでんだいこ〜乳児さんから楽しめる手作りおもちゃ〜

でんでんだいこ

どんな形の太鼓にしようかな…?

くるくる動く様子や、でんでんと音が鳴る様子がおもしろい♪

乳児さんから楽しめる、手作りおもちゃ。


材料

・ペットボトルふた 2個
・画用紙
・折り紙
・割り箸
・ダンボール
・牛乳パック
・ひも(毛糸やタコ糸など) 2本

使うもの

・はさみ
・セロハンテープ
・のり
・穴あけパンチ

作り方

1、太鼓にしたい動物の形を、画用紙で2枚切り取る(裏表になる)。
この時、お腹の部分(玉が当たって音がなる部分)は丸い形にしておくのがポイント!
(※丸くなくても良いが、玉があたりやすいように大きめに作っておくと遊びやすい)

お腹部分に合わせてダンボールを丸く切る。


2、折り紙や画用紙を切り取り、顔などのパーツを作って1に貼る。

割り箸に好きなカラーテープを巻く。


3、ダンボールに割り箸を貼り付け、上から画用紙を貼り合わせる。
反対の面にも画用紙を貼り合わせる。
※この時、割り箸を貼り合わせている側が裏面になるようにする。


4、3の両脇に、きりなどで穴をあけ、それぞれに紐を通して長さを調整する。
紐の先にペットボトルのふたをテープでつけて上から折り紙で包み、セロハンテープでとめたらできあがり!

★ここでポイント★

・でんでんだいこを回転させる強さによって音の大きさが変わるよ!いろんな鳴らし方を試してみよう。

・穴を開けるときは、きりの代わりにはさみの先を使ってもOK。穴を開ける際は大人が注意しながら作業する。

・動きと音が楽しめるので、乳児さんのおもちゃにも◎

・持ち手部分の割り箸にはビニールテープを巻くと補強にもなるよ。

・アレルギー反応が強い子もいるので、廃材を使用する際には安全面に配慮する(保管や片付けの際にも、他の廃材と混在しないよう配慮する)。
 ⇒代用素材はこちら

  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    乳児 幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ