保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

ゴム跳び・ゴム段あそび~平ゴム1つで、いろんな楽しみ方ができる遊び~

雨宮みなみ
ゴム跳び・ゴム段あそび~平ゴム1つで、いろんな楽しみ方ができる遊び~
使う物は平ゴム一本。

室内でも戸外でも楽しめて、遊び方次第では色んな年齡で楽しめるのがうれしい、限られたスペースでも体を動かして楽しめる遊び。

使うもの

・平ゴム(太さは、太すぎなければ何でも良い。100円ショップなどで購入可)を輪にしたもの。
輪の大きさは、ゴムが伸びるので実際に試しながら決める。

遊び方

ゴムに足をかけたり、踏んだりジャンプしたりして楽しむ遊び。
ここでは簡単な遊び方をご紹介!

1、輪になっているゴムを、2人の人が向い合って立ち、足のひざよりも下の部分に引っかける。
向かい合ってゴムを両足に引っ掛けているイラスト

2、「グー」…ゴムの中で足を閉じる。
動きの説明のイラスト

3、「パー」…ジャンプしてゴムの外側に足を開く。
動きの説明のイラスト

4、「グー」…ジャンプしてゴムの中で足を閉じる。
動きの説明のイラスト

5、「ふみ」…両足で、それぞれの足外側にあるゴムを踏む。
動きの説明のイラスト

6、「グー」…ジャンプしてゴムの中で足を閉じる。
動きの説明のイラスト

7、「パー」…ジャンプしてゴムの外側に足を開く。
動きの説明のイラスト

8、「ねじって」…足をゴムの外側に出したまま、くるりと反対側を向く。
動きの説明のイラスト

9、「ピョン!」…ジャンプして、ゴムの中で足を閉じる。
動きの説明のイラスト

もしできたら…

10、「出て」…ジャンプして一度ゴムの外側に出る。
動きの説明のイラスト

11、「とんで」…手前のゴムを足に引っ掛けたまま、向こう側のゴムを飛び越える。
動きの説明のイラスト

12、「下がって」…12の状態からそのまま後ずさりする。
動きの説明のイラスト

13、「ピョンッ」…ジャンプして前のゴムを飛び越える。
動きの説明のイラスト

ポイント!

・まずはゴムの中を跳ぶ「グー」と、ジャンプしてゴムの外に足を出す「パー」の動きなど、できるところから試して楽しんでみよう♪ 

・「ふみ」の部分は難しかったら「チョキ」にして、ゴムの中で足をチョキ(前後)にするなど、アレンジ自由。

・一人で跳んでも、友だちと一緒に歌いながら跳んでもおもしろい。

・ゴムをかける人の2人の間の距離や、ゴムを足にかかえる位置によっても跳びやすさが変わるので、色々調整してみよう。

何からさがす?

こどもの姿

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?