保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

お花で染め物〜火を使わずに楽しめる染色あそび〜

ほいくるあそびライター
お花で染め物〜火を使わずに楽しめる染色あそび〜

道端に咲いているタンポポやつつじの花を水でもみもみ…

火を使わずに染色できちゃうところがポイント!

どんな色に染まるかな?!できあがりが楽しみな、ワクワク溢れる遊び。


材料

・タンポポの花(8~9個)
・つつじの花(5~6個)
・白い木綿の布(白いハンカチでもOK)


使うもの

・水
・ミョウバン
・空き容器
・輪ゴム


作り方

1、たらいやボウルに水(底から2㎝ほど)とつつじの花を入れ、水がピンク色になるまで手でよくもむ。
お花をお水に入れている写真


2、水がピンク色になったら、ミョウバンを少々入れてよく混ぜる。
四角に2~3回折って角を輪ゴムで巻いた白い布を容器の中に入れ、4~5時間そのまま置いておく。

白布を4つに折って輪ゴムでしばり、色水に漬け込んでいる写真


3、タンポポの花も同様に、水が黄色になるまでよくもむ。
水にタンポポを入れている写真


4、水が黄色くなったらミョウバンを少々いれてよく混ぜる。
四角に2~3回折って角を輪ゴムで巻いた白い布を容器の中に入れ、4~5時間そのまま置いておく。

白布を4つに折って輪ゴムでしばり、色水に漬け込んでいる写真


5、布が染まったら取り出して、輪ゴムをはずし、花びらを水でさっと洗い流す。
陰干しにして、乾いたらできあがり!

布を干している写真




ポイント!

・1時間ぐらいで布に色がついてくるけれど、ここはまだ我慢!
4~5時間待とう!(乾くと色が落ちてしまうため)

・布の折り方や輪ゴムでしばる場所によって、また違った模様が楽しめるので、いろいろ試してみるとおもしろい!
思いがけない発見があるかも!?

・夏なら朝顔、秋なら洋種ごぼう!など…季節ならではの草花で挑戦してみても楽しい!

・草花だけでなく、ナスやたまねぎの皮、ミカンの皮などでも挑戦してみよう!
その場合は煮だした液を使うと◎




何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?