保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【お絵描き技法】糸引き絵〜2つの材料で楽しむ、味ある模様作り〜

ほいくる編集者
【お絵描き技法】糸引き絵〜2つの材料で楽しむ、味ある模様作り〜

糸引き絵とは、絵の具をつけたたこ糸を紙にはさんで描くお絵描きのこと。

糸が絡んだりこすれ合ったりしてできる、不思議な模様にワクワク♪

たこ糸以外の素材でも楽しめそうな、発展いろいろのお絵描き遊び。


材料

・画用紙

使うもの

・絵の具
・たこ糸


作り方

1、たこ糸に絵の具をつけて、画用紙の片面に乗せる。
※糸の片端は、画用紙から出るようにする。


画用紙に糸色をつけた糸を乗せた写真


2、1の画用紙を半分に折り、折った状態のまま、たこ糸を自由に動かす。

画用紙を半分に折って糸の端を持っている写真


3、画用紙を開くと…こんな感じに!

完成品の写真

★ここでポイント★

・一本のたこ糸に、いろんな色をつけても楽しめる。

・使い終わったタコ糸は、乾かして新たな素材として使ってもおもしろい!

・毛糸やビニールひも、ねじったり三つ編みした糸など、いろんな太さや素材で試してみよう!




何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録する)

「ほいくるメイト」ってなぁに?