あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【絵本×あそび】100階建ての家を作ろう♪〜絵本/うみの100かいだてのいえ〜

海の下に広がる100階建ての家って、どれくらいの高さなんだろう!?

見たこともないような、不思議な海の世界にワクワク♪

絵本に登場する、たくさん海の生き物が住む家を、自分たちで作っちゃおう!


あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:うみの100かいだてのいえ 作:いわいとしお/絵:いわいとしお
絵本名:うみの100かいだてのいえ
作:いわいとしお
絵:いわいとしお
出版社:偕成社

出版社からの内容紹介

こんどは海へ!
水のなかのふしぎないえへ、いち、にの、さん!でとびこもう!
縦に開いて大迫力の「100かいだてのいえ」シリーズ第3弾!

3冊目もますますパワーアップ!
海の生きものたちのふしぎなくらしをみっしり描いて、読むたびに新しい発見や驚きのある1冊になりました!

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・縦にページを開いて読む、新鮮な読み心地の絵本。

・海底に広がる100階建ての家に、色々な海の生き物が住んでいるお話。

・見たことのない海の中の世界に、想像が膨らむ絵本。

・1~100までの階数を記す数字が描いてあるので、楽しみながら数字に触れ合うことができる絵本。


絵本からの発展あそび

<その1>100階建ての家ってどんな感じ?


絵本を読み終えると「海の下に広がる100階建ての家は、どれくらいの高さなんだろう?」と不思議がる子どもたち。
「僕たちも100階建ての家を作ってみたい!」と盛り上がり…

プラスチック皿などの廃材に窓の模様を描いたり、イメージを膨らませて自由にお絵描き!


<その2>立体的なお家を作っちゃおう!

材料

・トイレットペーパーの芯
・ラップの芯
・食品トレー
・空き箱など

使うもの

・ボンド

作り方

集めた廃材をボンドで固定しながらどんどん重ねていくと…
あっという間に背の高ーーい手作りのお家ができあがり♪

ここにはクジラが住んでいて、カニのおうちはどこにする?!
など、それぞれ生き物のお家を決めて楽しむことも!


★ここでポイント★

・遊び<その2>は、大きいサイズの廃材から順に積んでいくと安定感が保てる。
順番や組み合わせをいろいろ試して、バランスを楽しんでも◎

・遊び<その2>は、あえて固定せず、積み上げてはガシャーンと壊し、繰り返し遊ぶのもおもしろい!

・遊び<その2>は、どっちがより高いお家にできるか、競争するのも楽しい!
どこまで積み上げられるかな?!



  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ