保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

くるくるゆらゆら♪虹色かたつむり〜ゆっくり前進!おもしろ製作〜

くるくるゆらゆら♪虹色かたつむり〜ゆっくり前進!おもしろ製作〜

くるくると巻かれた虹色の殻がきれいなかたつむり。

しっぽの方をちょんと押すと、ゆらゆらのんび〜り前進♪

梅雨の時期も楽しくなりそうな製作遊び。


材料

・紙皿
・ビー玉
・折り紙
・モール

使うもの

・のり
・両面テープ
・はさみ

作り方

1、紙皿を半分に折り、真ん中を切り取ってギザギザの縁だけを丸く残す。
紙皿の縁の部分をのこして切り取った写真


2、1の紙皿を半分に折る。
ビー玉を真ん中より少し右側に置き、紙皿の縁で挟んで、両面テープで固定する。

輪っかになった紙皿を半分に折り目をつけビー玉を貼り付けた写真


3、モールを半分に曲げ、2の紙皿に写真のようにねじってとめる。
モールの両端を丸めて目を作る。
輪っかを半分に折ってモールを留めた写真


4、7色の折り紙を、2㎝幅で細長く切る。
紫、青、水色、黄緑、黄色、オレンジ、赤の順にのりでつなげて、一本の帯にする。
虹色7色の色紙を細長く切り1本に繋げた写真


5、4の帯をくるくると巻き、大きさを調整したら端をとめる。
かたつむりの胴体の上に乗せて、両面テープで固定したらできあがり!

長い色紙をくるくるまいて輪っかの紙皿に乗せた写真

★ここでポイント★

・ビー玉を真ん中より少ししっぽ寄りに貼り付けることで、モールの重さとバランスが取れる。

・殻のアレンジは色々!折り紙の枚数を増やしてたくさん巻いたり、色の組み合わせを変えたりしてもOK◎

・胴体に色を塗ったり、シールを貼ったりしても楽しめる!

・飾るのはもちろん、どのくらい進むのか予想したり、競争して遊んでも楽しい!
ゆらゆら揺れながら進むので、想像や予測が難しいところもまたおもしろい♪


  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ