あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

はないちもんめ〜古くから親しまれているわらべうた〜

はないちもんめ〜古くから親しまれているわらべうた〜

「勝ってうれしい はないちもんめ~♪」からはじまる、お馴染みのわらべうたあそび!

メンバーを選んだり、選ばれたりするドキドキがクセになる?!

シンプルながら何度も繰り返したくなる、昔懐かしいあそび。


遊び方

1、数人ずつ2組に分かれて、横一列に並んで向かい合い、手をつなぐ。

2、どちらか(2回目以降は前回勝った方)から「勝ってうれしいはないちもんめ♪」と歌の一節を歌いながら前に進む。相手の組は後ずさりする。
  この時、はないちもんめの「め」のところで片足を蹴り上げる。

3、次にもう一方の組(2回目以降は負けた組)が「負けて悔しいはないちもんめ♪」と歌って前に進む。
  この時、はないちもんめの「め」の部分で片足を蹴り上げる。

4、「あの子が欲しい あの子じゃわからん 相談しましょ そうしましょ」と歌の一節を交互に歌いながら前後に歩く。

5、歌が終わったら、相手の組から誰を自分たちの組にもらうか、相談して決める。
  決まった組は「きーまった」と叫ぶ。

6、「〇〇ちゃんがほしい」「〇〇ちゃんがほしい」と、欲しい人を発表し合う。

7、それぞれの組の代表者がじゃんけんをし、指名された人は勝った組に移動する。

8、どちらかの組のメンバーがいなくなったら終了。

★ここでポイント★

・人数が多い場合は、時間制限して、人数が多かった方を勝ちとしても◎
 ルールをアレンジしても楽しめる。

・「花いちもんめ」の歌は地域によっても若干違うので、いろんな「花いちもんめ」の歌で試してみてもおもしろい。

・ダンスをしたり、或いは変な顔をしてみたり…選ぶだけでなく、相手のチームに自分のことをアピールする時間を設けてもおもしろい。



  • ほいくるライター
  • ほいくるライター
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    戸外
  • 手軽度:
    ★(準備が必要ない遊び)