保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【2019年度版】体育の日(10月14日)は何をする日? 何のための日?

ほいくる編集者

【2019年度版】体育の日(10月14日)は何をする日? 何のための日?


運動会シーズンにある、国民の休日の体育の日。

お休みになるほど大切な日なの?

何のためにどうしてできたのか、分かりやすくご紹介☆



体育の日(毎年第2月曜日、2019年は10月14日)

体を動かして、元気な心と体を作ろう!という日。

◎いつ、何のためにどうしてできたの?

1964年の10月10日に、東京でオリンピックが開催されたことを記念して「国民がスポーツに親しみ、健康な心身を培う日」として国民の祝日に制定されました。

2000年に法の改正があり、毎年10月の第2月曜日になりました。

◎どうやって過ごすの?

・運動するとどうなるの?体を動かすことの大切さについて知ろう

運動をすると、体が鍛えられて丈夫になります。

たくさん運動をするとお腹が空いてごはんも美味しいですね。

体を動かした分、ご飯もおいしくたくさん食べることができ、疲れた体をゆっくり休ませることで生活のバランスが取れて、体もどんどん大きく、丈夫になります。

・知っているスポーツや、やってみたいスポーツについて話し合ったり遊んでみよう

サッカー、野球、バスケットボール、テニス、ゴルフなどなど…

みんなが知っているスポーツや、やってみたいスポーツにはどんなものがある?

体を動かして遊んでみよう♪

7月のその他の行事

子どもに伝えやすい「七夕」の由来と短冊の意味(7月7日)

子どもに伝えやすい「七夕」の由来と短冊の意味(7月7日)

♪さーさーのーはーさーらさら〜
今年もやってきました!七夕の季節。

みんながよく知っている七夕、どうやって過ごす?短冊ってどうして書くの?

七夕にちなんだ子どもに伝えやすい由来と、七夕飾りアイディア&絵本を併せてご紹介!

【2019年度版】子どもに伝えやすい「海の日」の意味とその由来(7月15日)

【2019年度版】子どもに伝えやすい「海の日」の意味とその由来(7月15日)

7月のうれしい3連休でもある、海の日。

でも、そもそも海の日ってなぁに?どんな日なの?どんなことをするの?

子どもたちと楽しめそうな、海にちなんだ遊びと合わせて、海の日のひみつをわかりやすくご紹介!

何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?