保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

にじいろ傘~雨を使って作る、にじみ絵の傘~

雨宮みなみ
にじいろ傘~雨を使って作る、にじみ絵の傘~

雨の日ならではの楽しい制作♪

自然の力を借りて、素敵な模様を作っちゃおう!

誰にでも、味のあるきれいな模様のかさが作れます。

材料

・白画用紙

使う物

・はさみ
・水性マーカー
・粘土板

準備

・乳児さんの場合:白画用紙を傘の形に切っておく。
傘の絵のイラスト


・幼児さんの場合:白画用紙に、傘の型を取っておく。
傘の絵のイラスト


作り方

1、画用紙を切る(幼児)。
傘の絵のイラスト


2、1に、水性マーカ-で好きな柄や模様を描く。水玉やシマシマなど。少し大きめにはっきりと描くようにする。
傘の絵にストライプ模様を描いたイラスト


3、2を粘土板の上にのせ、雨が振っている戸外に出す(雨は小降りの時にしよう!)。
※雨の降り具合にもよって変わりますが、大体5分程でインクがきれいににじみます。

4、乾かしたらできあがり♪
完成品のイラスト

★ここでポイント★

・雨や風の様子を見て、戸外に出すようにする(風で飛ばされたり、濡れすぎて模様がわからなくなってしまうため)。

・できれば子どもたちが室内から見える場所に出すと、インクがにじんでいく様子が楽しめる。

・戸外から取り込んだら余分な水はそっと吸いとり、きちんと乾くまでさわらないようにする(やぶれやすいため)。



何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?