保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

ハンカチおとしのルールや遊び方~準備いらずの白熱ゲームあそび~

ほいくる編集部
更新日:2022/07/07 掲載日:2011/06/07
ハンカチおとしのルールや遊び方~準備いらずの白熱ゲームあそび~
少人数から大人数で楽しめる、室内ゲーム遊び。

子どもの頃に遊んだけれど、どんなルールだったっけ…という方に。
ハンカチおとしのルールをご紹介します。

広いスペースがある時、みんなでちょっとしたゲーム遊びを楽しみたい時、準備なく楽しめる遊びを楽しみたい時、雨の日の室内遊びなどにも!

ハンカチ落しに使うもの

・ハンカチ1枚(もしくは、ぬいぐるみ)

ハンカチ落しのルール(遊び方)

1、輪になり、内側を向いて座る。

2、おにを一人決める。おにはハンカチを持って輪の外側に立つ。

3、座っている人は、手のひらを上に向けて背中の後ろに出し、目をつぶる(おには時計回りに輪の外側を歩き、座っているうちの一人の手のひらの上にハンカチを落とす)。

4、ハンカチを落とされた人はハンカチを持って立ち上がり、おにを追いかけて輪の外側を時計回りに走る(おにはハンカチを持っている人に捕まらないよう走り、輪の空いているところ(ハンカチを落とした人が座っていたところ)に座る)。

5、おには、座る前にタッチされたらもう一度おにをやる(タッチされずに座ることができたら、今度はハンカチを持っている人がおにになる。これを繰り返して遊ぶ)。

ポイント!

・走る遊びなので、室内の環境に十分配慮し、周りに物がない所で行うようにする。

・ハンカチがない場合は、ハンカチを落とす代わりに「トン!」とタッチしても良い。