保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

きらきらカラフルこいのぼり〜こどもの日にちなんだ手作り壁面〜

ほいくるあそびライター
きらきらカラフルこいのぼり〜こどもの日にちなんだ手作り壁面〜

カラーセロファンを使った模様が、きらきらきれいなこいのぼり。

模様や色のつけ方次第で、いろんなこいのぼりが生まれそう!

窓に飾っても楽しめそうな、こどもの日の季節にぴったりの製作遊び。

材料

・黒い色画用紙
・白い紙
・カラーセロファン
・折り紙
・リボン
・毛糸

使うもの

・はさみ
・のり
・ペン
・えんぴつ

作り方

1、まず、こいのぼりを作る。

半分に切った黒い色画用紙を半分に折る。
写真のように、目やうろこ、しっぽを描いて切りとる。


2、1を開いて、裏側にカラーセロファンをのりで貼る。
丸く切った白い紙にペンで目玉を描いて、目の部分に貼る。


3、次に、吹き流しを作る。

半分に切った画用紙を、4回じゃばらに折る。
片側を4㎝、もう片側を2㎝程度残して、谷折りの部分を細長の四角に切り取る。


4、3を開いて、裏側にカラーセロファンをのりで貼る。
毛糸を、写真のように吹き流しの口にセロハンテープで貼り付ける。
鯉のぼりの口にも、同じように毛糸を貼る。


5、最後に。矢車を作る。

ナプキン折りにした折り紙を、更に半分に折る。
写真のように、矢車の形になるような線を描いてはさみで切り、折り目を開く。
※写真は、裏表違う色(赤と金色)の折り紙を使用。

壁にリボンを貼り、矢車やこいのぼりを飾りつけたらできあがり!

★ここでポイント★

・こいのぼりの模様は、切り方によって変わるからおもしろい!
好きな形に切ってオリジナルの模様を作っちゃおう♪

・大きい画用紙で作ってお父さんこいのぼりにしたり、小さく作って子どもこいのぼりにしたり、アレンジいろいろ!

・カラーセロファンは、いろんな色を適当な形に切って貼ったり、色を重ねてみてもおもしろい!

・壁じゃなくて、窓に貼ってもOK!カラーセロファンが光に透けてステンドグラスみたいに!

・しっぽが顔より上になるように斜めに貼ると、こいのぼりが元気いっぱいに泳いでいるように見える。
飾り方の工夫次第で雰囲気が変わるので、いろいろ試してみても◎



何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?