あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

お医者さんセット〜身近な素材で作るお医者さんグッズ〜

お医者さんセット〜身近な素材で作るお医者さんグッズ〜

ストローに、ペットボトルのふたなど…身近な素材が、お医者さんの道具に大変身!

注射されるのは嫌だけど、注射器や聴診器はちょっと使ってみたい!?

気分はすっかりお医者さん♪ごっこあそびにもってこいの製作あそび。


材料

【聴診器】
・曲がるストロー 3本
・ペットボトルのふた 3つ

【注射器】
・画用紙(10㎝×10㎝を2枚)
・ペットボトルのふた1つ

【薬】
・封筒
・ペットボトルのふた 数個
・丸シール(油性マジックで描いてもOK)


使うもの

・はさみ
・両面テープ
・セロハンテープ
・クレヨン


作り方

1、【聴診器】
ストローの飲み口部分に切り込みを入れて開き、ペットボトルのふたにセロハンテープで貼り付ける。
このセットを3つ作る。



2、3セットのうち、2つを同じ長さに少し短くカットし、残りのストローとセロハンテープでつなぎ合わせる。


3、【注射器】
画用紙を、1枚は端から真っ直ぐ巻き、もう1枚は角から斜めに巻く。
この時、端から巻いた方を少し太めに巻き、斜めに巻いた方を後から中に通せるようにする。



4、斜めに巻いた方に切り込みを入れて開き、ペットボトルのふたの内側に両面テープなどで固定する。
それを端から巻いた方に通したら、クレヨンで注射器のメモリを書く。



5、【お薬】
ペットボトルのふたに丸シールを貼る。(油性マジックで丸を描いてもOK)
封筒を半分にくらいに切って、ペットボトルのふたを入れればできあがり。


★ここでポイント★

・お医者さんと患者さんに分かれて、お医者さんごっこも楽しめる。

・お医者さんごっこでは、「はい、口を開いてくださーい」「ちょっと注射我慢してくださーい」など、子どものイメージから広がるあそびの世界を見守ることで、おもしろい遊びに発展していくかも?

・お医者さんが使っているものって他に何があるだろう?
カルテや体温計など…子どもたちのアイディアから広がるあそびを楽しんでみよう!



  • ほいくるライター
  • ほいくるライター
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ