保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

【工作コラム】おサルのおしりはどこにある?!〜素材/画用紙〜

【工作コラム】おサルのおしりはどこにある?!〜素材/画用紙〜

お正月の里帰りのとき、「おしり!」の一言で何度も笑い転げる男の子たちを見て、思いついた工作です。

使う素材は…「画用紙」です。


材料

・画用紙

使うもの

・絵の具またはクレヨン
・カッター

エピソード

お正月の里帰り、ムスコと、3歳のはとこ・Yくんと遊んでいたときのこと。

みんなでなぞなぞの絵本を読んでいたのですが、Yくんのお気に入りの問題は
「ふわふわでピンクのくだもの、何かな?」
と言うもの。

なぜなら、
「おしり!」
と答えられるから 笑。
(本当の正解は桃)

その度にYくんもムスコも爆笑。
本当に小さい男の子たちはおしりが好きだなぁ。

と言うことで、今回は「サル年」にちなんだ、かわいい「おしり」の工作です。

作り方

1、画用紙におサルの絵を描きます。
画材は絵の具やクレヨンなどお好きなものを使ってください。
おしりの部分は色を塗らず残してください。
画用紙に描いた猿の絵


2、1で描いた絵の、おしりの部分をカッターで切り取ります。
完成!
お尻部分をカッターでくり抜いた様子


遊び方

おしりのところに、いろいろなものを重ねて、「おサルのおしり」そっくりに見えるものを探してみましょう。
リンゴに猿のお尻を重ねる様子

おサルのおしりは赤いからから…リンゴ!
かわいいおしりです。
フローリングの床に猿の絵を置いた様子

ムスコのおすすめはこれ 笑。
「本当のおしりみたいに見えるでしょ!」

肘をくの字に曲げた子どもの腕の写真

最後はこちら!ひじの内側に当ててみると…

曲げた肘の内側に猿の絵を当てる様子

ちょっとリアルなおしりに 笑。
色々な「おしり」を探してみてください!

★ここでポイント★

「おサルのおしり」から、
夜空の月を切り抜いて「お月さまはどこにある?」、羊の体を切り抜いて「ふわふわ羊はどこにいる?」など
色々応用することができます。


  • 専門家 吉田 麻理子
  • 専門家 吉田 麻理子(くらしの表現家)

1985年横浜生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。東京都小金井市在住。(株)リクルートライフスタイル在籍時の2012 年より工作家として活動を開始。2015年、同社を退職しフリーランスに。日々の暮らしの中で思ったこと・感じたことを、写真・文章・工作などを通し、ブログや育児メディアで表現している。「楽しく生きる」ことをテーマとした、ワークショップ・カウンセリングも人気。活動家でありアーティスト。2児の母。

URL :
ブログ「ポッチリ村」Facebook
専門家とは?
工作家、看護師、管理栄養士など、専門的な分野でお仕事をしながら、ほいくるに専門的なコンテンツを連載している専門家さんの記事。
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ