あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

パクパク獅子舞〜作って楽しい遊んで楽しい手作りおもちゃ〜


パクパク獅子舞〜作って楽しい遊んで楽しい手作りおもちゃ〜

手を入れて口を開けたり閉じたり、パクパクできるお獅子の人形!

お正月に獅子舞のまねっこをしてお祝いしよう!

廃材で楽しむ、お正月にちなんだ製作遊び。

材料

・長方形の箱(お菓子の空き箱など)
・小さめの箱(セロハンテープや目薬の箱など)
・色画用紙
・ビニールテープ(赤、白)
・色画用紙(緑)(タオル、バンダナなどもOK!写真は、ショッピング袋を使用)
・折り紙(黒、黄色)
・毛糸

使うもの

・はさみ
・のり(両面テープ可)
・セロハンテープ
・油性ペン
・カッター

作り方

1、箱の幅に合わせて、色画用紙を切る。
箱にのりをつけて色画用紙の上に置き、巻くようにして包む。
余分な部分ははさみで切り落とす。
(ポイントは、角を包むときは折り目をきちんとつけること。そうするときれいに仕上がる!)


2、大きい方の箱の上の面のちょうど真ん中に、まっすぐ切り込みを入れる(上の面と垂直になる両側面に切り込みが入る状態になる)。
下の面はそのまま残しておく。


3、2を山折りにする。
色画用紙で包んでいない測面に白いビニールテープを貼る。
小さい方の箱の側面には、赤いビニールテープを貼る。
(※ビニールテープがない場合は、どちらも側面の幅に切った画用紙や折り紙で代用する。)


4、大きい箱の上に小さい箱をのせてのりで貼り合わせ、白いビニールテープの上から油性ペンで線を引いて歯をつくる。

黒い折り紙を2つ折りにして、鼻の半分、まゆ毛、耳、目の形を描いて切り取る。
目は裏側を使い、ペンで目玉を描く。
黄色い折り紙は穴あけパンチで丸型を作り、鼻に貼る。
鼻、目、まゆ毛、耳をのりで貼る。

さらに、毛糸を長さ3~4cm程に切り、頭の上にセロハンテープで貼る。


5、緑色画用紙をタテ横20cmの正方形に切り取る。
切り取った画用紙を、頭の毛糸の接着面が隠れるようにぐるりと巻く。
あごの下でセロハンテープでとめたらできあがり!


★ここでポイント★

・手を入れて、口を開けたり閉じたりして遊んでみよう! 

・腕をくねらせると獅子舞を踊っているように。

・胴体は大きなハンカチやタオルを使うと動かしやすくなる。

・ティッシュケースを使うと、もっと大きな獅子舞に!アレンジ色々。

  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児