あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

サマーリース〜夏を楽しむ手作り飾り〜

サマーリース〜夏を楽しむ手作り飾り〜

海で拾った貝殻や石ころ等、夏の思い出で作るサマーリース。

見る度に楽しかった思い出がよみがえるのが、またうれしい!

写真を中に入れたり自由に作って、この夏の思い出に♪


材料

・段ボール
・飾り(貝がら、流木、シェル型パスタ、スパゲッティ、スパンコールなど)
・ひも(リボン、ラフィア、麻ひもなど)

使うもの

・カッター
・筆
・絵の具
・木工用ボンド(あればグルーガン)

作り方

1、段ボールに大きめのお皿とコップで丸い型を書き、カッターで切り抜く。



2、リースの全体を白い絵の具で塗る。白を塗ることで段ボールの色が透けず綺麗な発色になったり、筆の使い方を知るきっかけになる。



3、白で塗った上から好きな色を塗る。



4、貝殻などの飾りを木工用ボンドで付ける。重いものはグルーガンでつける。



5、ひもを結ぶ穴を2か所開け、裏からひもを通して、前で結んだらできあがり!



★ここでポイント★

・はじめの白1色の下塗は、大変な時や段ボールの色を活かしたいときはしなくてもOK!

・貝がらやパスタなどのパーツに絵の具で色を塗っても楽しい。

・最後に通すひもは、透ける素材のリボンやラフィアだと、さらに夏らしくなる。

・真ん中の穴に写真を飾ると、より思い出もよみがえって楽しい♪


  • ままくるライター Kaori-itou
  • ままくるライター Kaori-itou

小学生男女児、幼稚園男児の3児の母。短大食物科、美大デザイン科卒業後、木製椅子メーカーに勤務。
退職後たまたまテレビで見た子供向け造形教室にときめき、造形教室アシスタントで経験を積んだ後、自宅と出張で教室を開催中。
子供達のアイデアと作品には毎回感動の連続で、とてもかなわないと思う。
ほいくるでの記事作成を通して短時間でもいかに楽しくアートな作品を作れるか知恵を絞り、自分の引き出しも広がっていくのを実感中。

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 季節:
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ