あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

まーるくなぁれ〜たのしく輪をつくる2つの方法〜

まーるくなぁれ〜たのしく輪をつくる2つの方法〜

みんなで輪になる時の、楽しみながら輪をつくる方法を2つご紹介☆

おもわず集まりたくなっちゃうようなきっかけや、輪がきれいに広がるきっかけなどをご紹介します♪



遊び方


その1


1、「まーるくなーれー輪ーにーなーれー いーち、にーの、さん!」という掛け声を、子どもたちに聞こえるよう大きな声でゆっくりうたい、近くにいる子どもたちと手をつなぐ(近くにいる子どもたちと一緒にうたうと、より子どもたちが集まってきやすくなるかも?)。


2、集まってきた子がどんどん手をつないでいき輪になろうとするので、輪になるまで繰り返しうたう。


その2


1、みんなで集まり、近くの子と手をつないでいく。


2、みんながみんな手をつないだ後で、手が離れないように徐々に後ろに下がり、輪を広げていく。


3、最初から輪を作るよりも、きれいな輪の完成!



★ここでポイント★


・みんなで集まったり、手をつないだり、輪になったりする楽しさや、「これから何をするんだろう?」というわくわく感を楽しめるように、大人もいっしょに楽しめるとよい。
 
  • 活動場所:
    室内 戸外
  • 年齢:
    幼児
  • 手軽度:
    ★(準備が必要ない遊び)