あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

わくわくトースター〜パンが飛び出す!手作り家電でごっこ遊び〜

わくわくトースター〜パンが飛び出す!手作り家電でごっこ遊び〜

ぽん!とパンが出てくるトースター。使うのは廃材だけなのにまるで本物みたい!

たくさんパンを焼いたら好きな具材をのせたり、サンドイッチを作ったり…

発展あそびもたくさん広がる!ごっこ遊びにもってこいの手作り家電。


材料

・ふた付きの空き箱(中)
・ティッシュの空き箱 1個
・色画用紙
・割り箸
・輪ゴム 4本
・段ボール

使うもの

・はさみ
・セロハンテープ

作り方

1、まずはトースターの本体をつくる。
空き箱のふたと取っ手部分(あれば)を切りとる。

t4


2、箱を色画用紙で包むように全体に貼る。
t3


3、箱の空き口から2cmくらいの位置両側にはさみで穴を開ける。


4、割り箸をセロハンテープで写真のように繋ぎ、3の穴に通る長さにしたら、一度割り箸は取り出しておく。
t5


5、次にトースターの中身をつくる。
段ボールを4の箱の底の大きさより、少し小さめの長方形に切り取る。


6、5の長方形の4つ角の内側に切り込みを入れ、輪ゴムを1本ずつかける。
更にその輪ゴムに、輪ゴムを1本ずつ繋げる。

t6


7、パンを入れる部分を作る。ティッシュの空き箱を3等分にする。
両端のみ使う。

t7


8、6に7の箱を写真のように並べてのせ、貼りつける。
t8


9、トースター本体の中に8をセットする。
トースターの穴から4の割り箸を通し、輪ゴムに引っ掛ける。
t9


10、トースター本体のふたを作る。
1で切り取った空き箱のふたの真ん中を四角くくり抜き、真ん中に仕切りをつけ、パンが2枚出るようにする。

t10


11、10の周りに色画用紙を貼る。ふたをはめたら、色画用紙を波形に切り、フタと本体つなぎ目に貼って補強する。
割り箸の両端にもまるく切った色画用紙をつけたら、トースターのできあがり!

t11


パンの作り方

(1) 段ボールを四角に切って、3枚重ねる。

(2) 白い折り紙を挟むように貼り、周りに茶色の折り紙を貼って耳にしたらパンのできあがり♪
t12


パンをトースターに入れたら上から押してみよう!ぽん!とパンが飛び出すよ。

★ここでポイント★

・ パンの厚さは段ボールを重ねると変更できるよ。好きな厚さで作ってみよう!

・ 焼けたパンに折り紙で作ったジャムやチーズをのせて発展遊びも楽しめそう!

・トースターにする空き箱はふた付きで深さと幅のあるものがおすすめ。幅のない箱の場合はパン1枚焼き用にすると◎

・パンを焼いたらこんなサンドイッチづくりをしてあそぶのもおもしろい♪
 ⇛ 【絵本×あそび】サンドイッチをつくろう~絵本/ぺったん!サンドイッチ〜


  • ほいくるライター
  • ほいくるライター
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ