あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

ショルダーバック〜廃材がおしゃれアイテムに大変身♪

ショルダーバック〜廃材がおしゃれアイテムに大変身♪〜

作っていくうちに、こんなバックがつくりたい!っていう発想が生まれそうな予感。

画用紙に一工夫加えることで、物を入れて遊べる製作遊びに!

さぁ、何を入れようかな?作ったバックを肩からさげて遊びに出かけちゃおう♪


材料

・ティッシュの空き箱
・色画用紙
・輪ゴム


使うもの

・セロハンテープ
・はさみ


作り方

1、ビニールを外したティッシュの空き箱の取り出し口から、ふちにそって写真のようにそのまま角まで切り、バックのふたを作る。


2、色画用紙を取り出し口に、バックのふたになる部分に沿って貼り付ける。
余った部分は裏に折り込む。



3、色画用紙を5cm幅に切り、ティッシュの空き箱の面積が小さい横側に貼る。
5センチほど余らせた部分をくるりと丸めて、紐などをを通せる空間を作る。



4、ティッシュの空き箱の周りに色画用紙を貼り、セロハンテープでとめる。


5、色画用紙を縦長に切り、丸くして繋げながら、くさりを作る。


6、最後の両端の輪っかは3で作った穴に通す。外側のふたの真ん中に輪ゴムを貼る。


6、色画用紙で輪っかをつくり、バックの中心に貼る。バックの留め具に見立てて、ふたをするときに、輪ゴムを留め具に引っ掛けたら、できあがり♪

★ここでポイント★

・くさり部分は、画用紙だけではなく、ひもや毛糸など使ってもOK!

・画用紙を、包装紙や折り紙などに変えたり、布などを使ってみても、色んな柄のバックができて面白い!

・留め具を、トイレットペーパーの芯や、フィルムケースなどにするとより丈夫なものになる!

・作っていくうちに、自分なりに使いたい素材や色などが出てきたり、こんなバックが作りたい!という気持ちが生まれてきそうな遊びなので、様々な色や形の素材を準備しておくと良い♪



  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ