あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

段ボールのお掃除グッズ〜見た目も本格的でやる気になっちゃう?!〜

段ボールのお掃除グッズ〜見た目も本格的でやる気になっちゃう?!〜

段ボールで作るから、丈夫で長持ちしそうなお掃除グッズ。

壁に掛けられるようにしたり、好きな絵柄をつけて、アレンジしちゃおう♪

自分専用のほうきとちりとりがあれば、毎日お部屋もピカピカに?!


材料

・段ボール箱(小さめのもの1個)
・画用紙


使うもの

・ガムテープ
・セロハンテープ
・描くもの
・はさみ


作り方

1、まず、ちりとりを作る。

段ボール箱のふた部分を切り取り、側面の両側を斜めに切る。
切り取った部分で作ったちりとりの柄を取り付ける。



2、次に、ほうきを作る。

画用紙を2重、3重に折りたたみ、根本を3cm程残して切り込みを入る。
段ボールで作ったほうきの柄をとりつける。



3、ほうきとちりとりに自由に絵を描いたり、画用紙や折り紙を貼ったらできあがり◎



★ここでポイント★

・ちりとりを動物の口に見立てて、耳や目を付けても面白い。
 動物がゴミを食べているように見え、より楽しくお掃除できそう♪

・ほうきとちりとりの柄の先にひもやリボンをつければ、ぶらさげて収納もできるように。

・もともとの段ボールの色や模様が気になる場合は、画用紙を貼ってから絵を描くと◎

・掃除当番の場所を作って、自分の掃除グッズを使うようにすると、掃除が苦手な子も楽しむことができるかも?

・ほうき係、ちりとり係になって、協力してゴミを集めるとお友だち同士でのあそびが広がる。

・12月の大掃除の時期や、新生活の始まる春に、自分だけの掃除グッズとして作ると使う機会も増えそう。

・段ボールを切る時は、様子を見て、切りにくいものは大人がカッターを使って切るなど、配慮する。



  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    乳児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ