保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

段ボールのお掃除グッズ〜見た目も本格的でやる気になっちゃう?!〜

まぃまぃ
段ボールのお掃除グッズ〜見た目も本格的でやる気になっちゃう?!〜

段ボールで作るから、丈夫で長持ちしそうなお掃除グッズ。

壁に掛けられるようにしたり、好きな絵柄をつけて、アレンジしちゃおう♪

自分専用のほうきとちりとりがあれば、毎日お部屋もピカピカに?!


材料

・段ボール箱(小さめのもの1個)
・画用紙


使うもの

・ガムテープ
・セロハンテープ
・描くもの
・はさみ


作り方

1、まず、ちりとりを作る。

段ボール箱のふた部分を切り取り、側面の両側を斜めに切る。
切り取った部分で作ったちりとりの柄を取り付ける。

ダンボールを切り開きちりとりを作る様子


2、次に、ほうきを作る。

画用紙を2重、3重に折りたたみ、根本を3cm程残して切り込みを入る。
段ボールで作ったほうきの柄をとりつける。

画用紙に切り込みを入れ作ったほうきと、段ボールで作った柄の写真

3、ほうきとちりとりに自由に絵を描いたり、画用紙や折り紙を貼ったらできあがり◎
ちりとりとほうきに絵を描く子どもの様子


完成したちりとりとほうきの写真

★ここでポイント★

・ちりとりを動物の口に見立てて、耳や目を付けても面白い。
 動物がゴミを食べているように見え、より楽しくお掃除できそう♪

・ほうきとちりとりの柄の先にひもやリボンをつければ、ぶらさげて収納もできるように。

・もともとの段ボールの色や模様が気になる場合は、画用紙を貼ってから絵を描くと◎

・掃除当番の場所を作って、自分の掃除グッズを使うようにすると、掃除が苦手な子も楽しむことができるかも?

・ほうき係、ちりとり係になって、協力してゴミを集めるとお友だち同士でのあそびが広がる。

・12月の大掃除の時期や、新生活の始まる春に、自分だけの掃除グッズとして作ると使う機会も増えそう。

・段ボールを切る時は、様子を見て、切りにくいものは大人がカッターを使って切るなど、配慮する。




何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?