保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

【料理】鬼のおにぎりを作ってみよう!〜素材/ごはん〜

吉田麻理子
掲載日:2023/01/25
【料理】鬼のおにぎりを作ってみよう!〜素材/ごはん〜
節分の日の主食やおやつにぴったり!
可愛い鬼のおにぎりの作り方をご紹介します。

使う素材は…「ごはん」です。

エピソード

我が家の子どもたちはケチャップライスが大好き。
今回はそんなケチャップライスの、ほんのりとした赤色をいかして、鬼のおにぎりを作ってみました!
おとぼけ顔のかわいい鬼が出来上がりますよ。

簡単に出来上がるので、おにぎりをにぎったり、顔のパーツを置くのを、子どもにおまかせするのも、オススメです。

材料  (おにぎり1つ分)

・ごはん お茶碗に少なめで一杯
・ケチャップ 小さじ2
・たくあん(チーズ・黄パプリカ・ヤングコーンなどでもOK)
・スライスチーズ
・黒ごま
・グリーンピース(缶詰)
・塩昆布
・おかか(かつお節に少量の醤油を加え、混ぜる)

使うもの

・お茶碗
・ラップ
・お皿
・ストロー

作り方

1. ごはんをよそい、粗熱が取れるまで冷まします。

2. ケチャップを加え、色が均一になるまでよく混ぜます。色が薄いようなら、少しずつケチャップを足してください。

3. 「2」をラップに包み、写真のように端をクルクルとねじり上げます。

4. きつくねじって、裏側を見てみると、このようにきれいな丸いおにぎりが出来上がっています。

5. ラップを取り、お皿におにぎりを置きます。

6. ツノの形に切ったたくあんを、おにぎりに刺します。

7. スライスチーズを、ストローで丸く切り抜き、白目を作ります。

8. 「7」の白目の上に黒ごまを置いて、黒目を作ります。鼻の位置にグリーンピースを、口の位置に塩昆布を置きましょう。

9. 髪の毛の場所におかかを置いて、完成です!

10. 横から見ると、ふわふわの前髪になっています。

ポイント

かつお節は髪の毛の形に軽く丸めて乗せると、ちりぢりにならず形をキープしやすいです。