保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【2022年度版】10月の指導計画(月案)<3歳児・保育園>※ダウンロード期限あり

新 幼児と保育
掲載日:2022/09/30
【2022年度版】10月の指導計画(月案)<3歳児・保育園>※ダウンロード期限あり

保育園の10月の月案指導計画(月案)、3歳児編。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、学級(クラス)づくりのポイント、家庭や地域との連携など…
子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

毎月さまざまな園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、『新 幼児と保育』2022年秋号ふろく「2022年度版 指導計画」よりお届けします。
(※ダウンロード期限:2022年10月31日)

2022年8月1日より、ほいくる会員機能のご利用時には小学館IDが必要になります。 お手数をおかけしますが、ログインされる際には、会員情報再登録のお手続きをお願いいたします。

前月末の子どもの姿

・身のまわりのことにすすんで取り組む姿が多く見られるようになった。

・遊びや生活の中で自ら休息をとったり、水分補給をしたりして過ごす姿が見られた。

今月のねらい

・気温に応じて衣服を調節し、健康で快適に過ごせるようにする。

・戸外で十分に体を動かしたり、運動したりすることの楽しさを味わう。

・さまざまな秋の自然に親しみ、興味や関心を広げる。

行事

・園児健診

・運動会

・体操教室

・避難訓練

・ハロウィーン

地域交流

・園児健診を通して、健診に携わっている方々と気持ちよくあいさつを交わす。

・運動会の中で応援される喜びを感じ、一生懸命に取り組む姿を見てもらえるようにする。

『新 幼児と保育』最新号のご購入はこちら

ダウンロード

【2022年度版】10月の指導計画〜3歳児〜《保育園》
期限切れ