保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

3月の指導計画(月案)<0歳児・保育園>※ダウンロード期限あり

新 幼児と保育

【2018年度版】3月の指導計画〜0歳児〜

保育園の3月の月案指導計画(月案)、0歳児編。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、個別配慮、子育て支援、環境構成など…
子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

毎月さまざまな園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、“新 幼児と保育”2019年2/3号ふろく「2018年度版指導計画」より、年齢に合わせてお届けします。 
(※ダウンロード期限:2019年3月31日)



前月末の子どもの姿

・新しく作った「ままごとコーナー」では、保育者が「ちょうだい」「どうぞ」といいながら一緒に遊ぶと、友達に「どうぞ」といって食べさせる姿が見られた。

・テラスに出てよく遊び、外を通る車や犬を見て「ブーブー」「ワンワン」などと、指さしながら話していた。また、今まで以上に、端から端まで広い範囲を探索しながら体を動かして遊んでいた。

 

今月のねらい

・自分の思いを保育者に受けとめてもらいながら、さまざまなことへの興味や好奇心が広がり、自ら友達や身のまわりのものにかかわろうとする。

・戸外で体を動かしながら探索遊びを十分に楽しんだり、自然物に触れたりして遊ぶ。

 

子育て支援

・少しずつ自我が芽生えると、「いや」といったり、長泣きをしたりするようになるので、不安や苛立ちの気持ちを受けとめて、見通しが持てるような助言をしていく。

 

環境構成

・ままごとコーナーや人形のお世話コーナーで遊んでいる子どもたちの様子を見ながら、使えそうなものを増やしていく。

・戸外遊びの際、草花を入れたり、並べておいたりできるものを用意する。

 

保健衛生

・天候や気温差に合わせて衣服の調節を行い、快適に過ごせるようにする。

 

「新 幼児と保育」最新号のご購入はこちら

ダウンロード

何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?