保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

10月の指導計画(月案)<0歳児・保育園>※ダウンロード期限あり

10月の指導計画(月案)<0歳児・保育園>※ダウンロード期限あり

保育園の10月の月案指導計画(月案)、0歳児編。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、個別配慮、子育て支援、環境構成など…
子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

毎月さまざまな園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、“新・幼児と保育”2018年10/11号ふろく「2018年度版指導計画」より、年齢に合わせてお届けします。
(※ダウンロード期限:2018年10月31日)


前月末の子どもの姿

・食事から睡眠への流れがスムーズになり、元気に過ごすことができた。

・テラスや園庭、散歩など、戸外で遊ぶことに慣れてきた。嫌がる子は抱っこをしたり、ベビーカーに乗せたりしていくうちに、自ら動き出すようになってきた。砂を口に入れることも少なくなったので、砂遊びもできるようになった。

・絵本を指さし、「読んで」と訴える姿が増えてきた。

今月のねらい

・気温の変化や体調などに留意し、衣服や室内環境を調節して健康に過ごす。

・テラスや園庭に出て遊んだり、散歩先でハイハイや伝い歩き、歩行などをしたりして楽しむ。また、探索活動を活発に行うことで、自発的に環境にかかわっていけるようにする。

子育て支援

・「自分でしたい」という姿が見られるので、家庭でもこういった子どもたちの自己主張を受けとめつつ、やりとりをしてもらえるように話し合う。

・子どもの食事や睡眠について悩んでいる保護者を継続的に支え、ひとりで考え込まないように援助していく。

環境構成

・園庭で遊ぶ際には、砂場の砂を水で湿らせておいたり、木陰にシートを敷いたりして、遊びやすい環境を作っておく。

・テラスでは、ボールや牛乳パックの車など、体を動かして遊べる遊具を準備しておく。

保健衛生

・気温の変化には細かく対応し、快適に過ごせるようにする。

・外遊びやトイレに行ったあと、食事前などには丁寧に手洗いをするなど清潔に過ごし、感染症に留意する。

ダウンロード

A3acf0935864115ef015b508c1f5b03b
【2018年度版】10月の指導計画〜0歳児〜
公開期間が終了しました
44be39c60b6d5304a527f82d3ba09b33
「新・幼児と保育」最新号
※最新の指導計画ふろくがついている“新・幼児と保育”2018年12/2019年1号は、こちらからご購入いただけます。

ダウンロードの使い方


  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ