保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

5月の指導計画(月案)<4歳児・幼稚園>※ダウンロード期限あり

新 幼児と保育

5月の指導計画(月案)<4歳児・幼稚園>※ダウンロード期限あり


幼稚園の5月の月案指導計画(月案)、4歳児編。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、学級(クラス)づくりのポイント、家庭や地域との連携など…
子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

毎月さまざまな園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、“新 幼児と保育”2018年4/5号ふろく「2018年度版指導計画」よりお届けします。
(※ダウンロード期限:2018年5月31日)



前月の子どもの姿

・年中組の新しい環境(担任や友達、保育室など) に少しずつ慣れ、それぞれに興味を持ったことや場で遊びを楽しむ姿が見られるようになってきた。

・遊びの中で、自分の思いを保育者や同じ場にいる友達に、表情や動き、言葉で表そうとするようになってきた。保育者に受けとめてもらうことで安心する姿が見られる。

今月のねらい

・気に入った遊具や場、身近な自然に自分から興味を持ってかかわり、遊ぶことを楽しむ。

・したいことをして遊ぶ中で、 自分の思いを表しながら保育者や友達とふれあう楽しさを感じる。

クラスづくりのポイント

・新しい環境に慣れてきて、いろいろな場で遊ぶようになり、行動範囲も広がっていくとともに、友達とのかかわりも増してくる。子どもの興味や関心に沿った教材(いろいろな素材・材料、用具など)を工夫し、魅力的な環境を作り、同じ遊びの場でふれあいながら遊ぶ楽しさを感じていくことができるようにする。

・一人ひとりが自分の思いを友達に伝えられるように、また、個々のつぶやきや発想を同じ場にいる友達が気づいていくことができるように、保育者も一緒に遊びながら個々の思いに共感し、つないでいくようにする。



「新 幼児と保育」最新号のご購入はこちら

ダウンロード

何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?