あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

紙コップのコロコロレース〜動きがおもしろい!繰り返し楽しめる手作りおもちゃ〜

紙コップレース〜コロコロ動きがおもしろい!手作りおもちゃ〜

輪ゴムを巻いて、巻いて、よーく巻いて手を離すと…

ゴムの力で紙コップがコロコロ動く!気になるその作り方とは…?

みんなで競争しても楽しめる、手作りおもちゃ。


材料

・紙コップ
・割り箸
・ストロー
・色画用紙
・輪ゴム


使うもの

・きり
・のり
・はさみ
・クレヨン
・セロハンテープ


作り方

1、紙コップの底の中央にきりで穴を開ける。
ストローを短く切って、中に輪ゴムを通す。

底にキリで穴を開けている紙コップとストローと輪ゴムの写真


2、ストローに通した輪ゴムを、紙コップの穴に通したら割り箸を入れる。
もう片方の輪ゴムの端には、半分のサイズに切ったストローを通す。

紙コップの底に輪ゴムをとおして両側を割り箸とストローで留めている写真


3、下から見ると写真のようになる。
割り箸紙コップストローを輪ゴムで留めているのを別の角度からみた写真


4、ストローの両端を折って、セロハンテープで紙コップにとめる。
割り箸を端に寄せる。

ストローの両端をセロハンテープでとめた写真


5、紙コップレースのできあがり!
紙コップレースの完成品の写真


遊び方

1、割り箸を回して輪ゴムを巻いていく。
割り箸を回して輪ゴムを巻いている様子


2、どんどん巻いて…
輪ゴムを何度も巻いた状態の紙コップを持っている様子


3、床に置いて手を離すと、弧を描くようにクルクルと回るよ♪
紙コップを床において遊んでいる様子


★ここでポイント★

・紙コップで作るとクルクル弧を描いて回るけれど、お菓子の円筒で作るとまっすぐ進む!
色々な廃材で作って、どんな動きをするのか試してみるのもおもしろい。

・輪ゴムは巻けば巻くほど速く&長く回るようになるところもポイント!みんなで同時に手を離して、誰が1番回るか競争してみよう♪

・紙コップにカラフルな模様をつけると、回った時の色の変化も楽しめる。


  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ