小学館IDへの移行に関する重要なおしらせ

保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

磁石de迷路〜繰り返し楽しめるおもしろ迷路〜

Kaori-itou
更新日:2022/06/07 掲載日:2017/05/02
磁石de迷路〜繰り返し楽しめるおもしろ迷路〜


クリップをつけたコマを、迷路の上で動かしてみよう!うまくゴールできるかな?

小さめサイズなら持ち運んで遊ぶことも♪

いろんな種類の迷路を、繰り返し楽しめるところも嬉しい製作遊び。



材料

・厚紙
・折り紙
・色画用紙
・クリップ
・磁石

使うもの

・はさみ
・のり
・クレヨン
・絵の具

作り方

1、厚紙をA4サイズより一回り大きめに切る。

2、折り紙を三角形に切り取り、写真のように重ねて袋状になるようにのりで貼る。
三角に切った折り紙を貼り合わせた写真

3、作った三角形の袋を、厚紙の対角線に貼る。
(袋の部分に迷路の台紙を差し込むようにする。)
三角形の袋を厚紙に貼った写真

4、A4サイズの紙に好きな絵や迷路を描いて迷路の台紙を作る。
画用紙を切り取って迷路を走らせるコマを作り、クリップではさむ。
道の絵とその上を走るコマを作った様子

5、ボール紙の台紙に作り方4で作った迷路をはさんだらできあがり!
コマの位置に、下から磁石を当てて迷路を動かしてみよう!
迷路で遊ぶ子どもの様子

ポイント!

・ダンボールのように紙が厚すぎると磁石の力が伝わりにくくなってしまうので気をつけよう。

・オリジナルの迷路を作る楽しみはもちろん、自分だけのコマを作るのもおもしろい。

・迷路の台紙は抜き差しできるので、お互いに迷路を作って挑戦してみよう!

・小さめのサイズで作れば持ち運ぶこともできる。ちょっとしたすきま時間の遊びにも!

※注意事項

ネオジム磁石など強力な磁石は誤飲すると特に危険です。フェライト磁石を使ったり、小さな子が口に入れたりすることのないよう、誤飲には十分注意して遊んでください。