保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

紙コップのこいのぼり〜個性あふれる季節の製作遊び〜

紙コップのこいのぼり〜個性あふれる季節の製作遊び〜

紙コップを使って自分だけのこいのぼりを作ろう!

イメージを膨らませつつ、自由な発想で、個性をぎゅっと詰め込んで…

どんなこいのぼりができるかな?


材料

・紙コップ
・割りばし
・折り紙
・色画用紙


使うもの

・はさみ
・のり
・きり
・絵の具
・ペンやクレヨンなど


作り方

1、紙コップや割り箸に模様をつける。


2、絵の具で色を塗ったり、折り紙を貼ったり、ペンで模様を描いたり…自由なアレンジで楽しもう!
目玉は折り紙を二重か三重にして重ね、貼り付ける位置は飲み口側でも底でも好きな方でOK。



3、目玉のある方に穴を開けて割りばしを通す。


4、色画用紙で吹流しや旗を作っても◎


5、棒を長くするときは割りばしをテープで巻いてつなげよう。


6、紙コップこいのぼりのできあがり♪


★ここでポイント★

・あらかじめ色々な材料を用意しておくと、イメージを膨らませやすい。
作り方に決まりはないので、子どもたちが楽しみながら作れる環境を大切にする。

・どんなこいのぼりにしたいかみんなで考えるところから始めてもおもしろい!

・割り箸を通す代わりに、毛糸を通して吊るして飾っても楽しめる。



  • ままくるライター Kaori-itou
  • ままくるライター Kaori-itou

小学生男女児、幼稚園男児の3児の母。短大食物科、美大デザイン科卒業後、木製椅子メーカーに勤務。
退職後たまたまテレビで見た子供向け造形教室にときめき、造形教室アシスタントで経験を積んだ後、自宅と出張で教室を開催中。
子供達のアイデアと作品には毎回感動の連続で、とてもかなわないと思う。
ほいくるでの記事作成を通して短時間でもいかに楽しくアートな作品を作れるか知恵を絞り、自分の引き出しも広がっていくのを実感中。

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ