あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

もじゃもじゃ毛糸のあったか虫〜想像広がるワクワク製作遊び〜

もじゃもじゃ毛糸のあったか虫〜想像広がるワクワク製作遊び〜

寒くて冬眠していた虫たちが、あったか毛糸に大変身!

毛糸ならではの、ふんわりもじゃもじゃ手触りもおもしろい!

春が待ち遠しくなるような、毛糸をたっぷり使った製作遊び。


材料

・毛糸
・厚紙(ダンボールでもOK)
・折り紙
・色画用紙
・モール


使うもの

・はさみ
・木工用ボンド


作り方

ちょうちょ

1、作りたい大きさに厚紙(ダンボール)を四角く切り、横の辺の真ん中に1cmほど切り込みを入れる。
30cmほどの毛糸を2本一緒に切り込みに引っ掛けて、利き手と反対側に流す。



2、ダンボールにかけた毛糸と垂直に、巻いていく毛糸を交差させて持つ。


3、30〜40回巻いたら、最初に厚紙にかけた1の毛糸を切込みから外し、2で巻いた毛糸の中心を2回固結びをする。


4、厚紙を外す。


5、3で結んだ毛糸をさらに本体に巻きつける。
上下どちらかのへこんでいる部分で固結びにし、頭と触角を作る。
余分な毛糸を切ったらちょうちょのできあがり!



てんとう虫

1、最初に厚紙に巻く毛糸を1本にし、本体になる毛糸を厚紙に30〜40回巻きつける。
最初にかけた毛糸を中心で結んで厚紙から外し、裏返して裏面でも結ぶ。
形を丸く整えて余分な毛糸を切る。



2、頭や模様を折り紙で作って木工用ボンドで貼ったら、てんとう虫のできあがり!


いも虫

1、作り方はてんとう虫と同じ。
丸い形をいくつか作る。

2、厚紙で針を作る。
厚紙の先が細くなるように切り、上側の太い辺に切り込みを入れて毛糸をかける。



3、1の円にした毛糸の隙間に針を通し、2つの円を繋いで結び合わせる。
何個か繋ぎ、木工用ボンドで顔の表情や触角などを貼ったらできあがり!



★ここでポイント★

・好きな形に作ってみて、「何に見える?」みんなで想像するのもおもしろい。

・大きな円に小さな円を2個つけてクマの顔にしてみたり、同じ大きさの円を3個つけて、ねずみの顔にしてみたり…動物も作ることができる。

・毛糸を巻く際に、何色か混ぜ合わせてみるのもおもしろそう!

・併せて楽しめそうな、毛糸のお花記事はこちら
 ⇒毛糸のカラフルお花〜春にピッタリの製作遊び〜


  • ままくるライター Kaori-itou
  • ままくるライター Kaori-itou

小学生男女児、幼稚園男児の3児の母。短大食物科、美大デザイン科卒業後、木製椅子メーカーに勤務。
退職後たまたまテレビで見た子供向け造形教室にときめき、造形教室アシスタントで経験を積んだ後、自宅と出張で教室を開催中。
子供達のアイデアと作品には毎回感動の連続で、とてもかなわないと思う。
ほいくるでの記事作成を通して短時間でもいかに楽しくアートな作品を作れるか知恵を絞り、自分の引き出しも広がっていくのを実感中。

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ