保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

おまめさんが…ころんだ!〜だるまさんが転んだのアレンジ ver〜

おまめさんが…ころんだ!〜だるまさんが転んだのアレンジ ver〜

お、ま、め、さ、ん、が…ころんだ!

おにに挑むのは だるまさん!…ではなく、たくさんのおまめさんたち。

数人から大人数まで楽しめる、節分シーズンに盛り上がりそうな遊び。


遊び方

1、おにを決める。
その他の人はおまめさんになる。

2、おには木や壁にくっつき、おまめさんたちに背を向けて顔を隠す。

3、おまめさんたちは、おにがいる所からできるだけ離れたところに横一列に並ぶ。

4、おにの「はじめのいっーぽ」の言葉で、おまめさんたちは一歩だけ前に進む。

5、おには、「おまめさんが転んだ」と言い、おまめさんたちの方を振り向く。

6、おまめさんたちは、おにが後ろを向いている間だけ動いて、おにに近づくことができる。

7、おには「おまめさんが転んだ」を早く言ったり、遅く言ったりして振り返り、動いているおまめさんを探す。

8、振り返った時に動いているおまめさんを見つけたら、おにはそのおまめさんを呼び、呼ばれたおまめさんは、おにと手を繋ぐ。

9、5〜8を繰り返し、近づいてきたおまめさんがおにをタッチしたら、一斉におまめさんたちは来た道を走って戻る(おにと手を繋いでいたおまめさんも、手を離して戻ることができる)。

10、おにはできるだけ早く「ストップ!」と言い、それを合図におまめさんたちはその場に立ち止まる。

11、おにから一番遠くにいるおまめさんが、「大また◯歩!」と言い、おには言われた数だけ大またでおまめさんたちの方に近づく。

12、言われた歩数を歩いて立ち止まり、そこから一番近くにいるおまめさんをタッチする。

13、タッチされたおまめさんが次のおにになり、2〜12を繰り返して遊ぶ。

★ここでポイント★

・慣れてきたら、こんなアレンジ遊びもおすすめ
 ⇛だるまさんがおどった~動きがたくさん増えた!?定番ゲームアレンジ版~

・最初は、保育士がおに役で見本を見せると楽しみやすい。

・うさぎさんがころんだ!サンタさんがころんだ!など…おまめさんの他にもいろんなアレンジが楽しめる。


  • ほいくるライター
  • ほいくるライター
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内 戸外
  • 手軽度:
    ★(準備が必要ない遊び)
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ