保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

乗って遊べるカメ〜ダンボールを使った手作りおもちゃ〜

乗って遊べるカメ〜ダンボールを使った手作りおもちゃ〜

乗って遊べる大きなカメをダンボールで作ろう!

気分はまるで浦島太郎?!

色や模様を自由にアレンジして楽しんじゃおう♪


材料

・ダンボール(胴体用に箱1つ、甲羅用に板状のもの1枚)
・新聞紙
・折り紙
・画用紙
・ビニールテープ


使うもの

・はさみ
・油性ペン
・セロハンテープ
・ガムテープ


作り方

1、ダンボール箱に新聞紙をしっかりと詰めてふたをし、胴体を作る。
ダンボールに新聞紙をつめる様子


2、ダンボール1枚を甲羅の形に切り、山折にする。
ビニールテープで模様を作る。

甲羅の形に切ったダンボールにビニールテープで模様をつけた写真


3、頭、尻尾、前足2本、後ろ足2本を作る。
新聞紙を丸めてそれぞれ形を作り、上から折り紙で包んでとめる。
画用紙で目を作って頭に貼り、ペンで顔を描き込む。

新聞紙で作った亀の顔と足のパーツの写真


4、3をガムテープで胴体のダンボールに貼る。
甲羅を胴体に乗せ、隙間に新聞紙を詰めてガムテープで固定したらできあがり!

新聞紙を詰めた箱に亀のパーツを取り付け完成した亀の写真

★ここでポイント★

・山折にした甲羅がポイント。平らな状態よりもカメらしさUP!

・カメの色や甲羅の模様は自由にアレンジして楽しもう!

・カメの生態や大きさについて、図鑑で調べてみてもいいかも?



  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ