あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

紙コップでパクパク鬼〜作って楽しい手作り人形〜

紙コップでパクパク鬼〜作って楽しい手作り人形〜

口をパクパク動かせる、鬼の人形。

どんなお話をしてくれるかな?

節分時期にもおすすめの、作って楽しい、遊んで楽しい、手作りおもちゃ!


材料

・紙コップ
・画用紙

使うもの

・のり
・はさみ
・クレヨン

作り方

1、紙コップのくちを、横につぶす。

2、紙コップより大きいサイズの画用紙を用意し、真ん中部分(口になる部分)に、横11cmの切れ込みを入れる。


3、画用紙で目や鼻などのパーツを作って貼り、さらにクレヨンで自由に顔や模様を描く。紙コップのくちも、クレヨンで赤く塗りつぶします。


4、画用紙にペンで直線を描いておき、その線に沿ってハサミで切り込みを入れ、髪の毛を作る。

5、画用紙の切込み部分に、紙コップを差し込んだらできあがり!


裏側の紙コップを動かして、パクパク。


目をくり抜いて、お面にしても楽しめる!


★ここでポイント★

・年齢に合わせて環境を用意しておくことで、幅広い年齢で楽しめる(例えば…低年齢の子は予め顔のパーツを用意しておき、貼ることを楽しむ。高年齢の子は、材料選びから楽しむ、など。)。

・画用紙だけでなく、毛糸や綿など、素材の幅を広げるなどアレンジいろいろ!

・口がパクパク動くので、腹話術のようにしてお話をしたり、友だちと一緒に鬼同士で会話を楽しんだりしても楽しい!

・紙コップの口部分に、豆やおはじきなどを食べさせて遊ぶのも面白い♪



  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ